作品紹介

空也誕生の地・姥捨の郷を救え!

一面銀世界の紀州姥捨の郷で、磐音とおこんは生まれたばかりの嫡男・空也を抱き、束の間の安息を得た。
だが、郷に暮らす雑賀衆が、生活の糧として守り続けてきた丹(水銀)の鉱脈を狙って、田沼意次が動き出す。
田沼に従うか否か――紀伊藩内は、藩論を真っふたつにわけて対立する。
事態を憂う高野山奥之院副教導・室町光然に助力を乞われた磐音は、隠れ里を守るために立ち上がる!

担当編集者より
磐音はどこにいるのか。子は無事に生まれたのか――。江戸の人々はみな心配しています。そんな折、幼馴染みとの祝言を控えた品川柳次郎のもとに磐音から手紙が届きます。そこに書かれていた言葉とは……。熱い友情の物語にも乞うご期待です。
商品情報
書名(カナ) キイノヘン イネムリイワネ サンジュウロク ケッテイバン
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2020年08月10日
ISBN 978-4-16-791551-3
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る