作品紹介

これなくしては人類は生きられない!

時に乳房であり、時にパイパイであり、時に乳幼児の食料の源泉であり、
時にわけもなく揉んだりするものであり……
つまり「おっぱい」には謙虚であらねばならない!!

タオルのやわらかさと安らぎ感が好きすぎて、タオルを目にするたびにタオルに向かって小さく「好き!」と呟いてしまう、皮膚感覚についてのエッセイ「タオルっていいな」。
思い立って失われた青春の現場=除籍になった早稲田大学を突撃し、懐かしのカツ丼を食べて感傷に浸る「遠ざかる青春」。
さらに中野翠さんとの早稲田対談「恥ずかしい、都の西北」も収録。

シリーズ今作も買って損なし!エッチでもチャーミングなショージワールド全開の期待を裏切らない一冊です。
解説は東海林さんも大好きな「酒場放浪記」でおなじみの吉田類さん。

おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

担当編集者より
タイトルに「オッパイ」とありますが、エロ本ではありません。タオルのふわふわに癒されたり、除籍になった早稲田大学を突撃し懐かしのカツ丼を食べて感傷に浸ったり、チャーミングなショージ君ワールド全開のエッセイ集です。心身ともにおつかれの日に、気楽にページをめくってリラックスされてください。
目次
オッパイ入門
欠伸のすすめ
タオルっていいな
サバイバルナイフを買う
アリに学ぼう、サラリーマン
遠ざかる青春
「せこい」の研究
寂しいのはお好き?
辞書をいじめる
読書の秋、ガスコン兵の夜
俳句入門・目刺し篇
寿司ってるぞニッポン
挨拶は必要か
忖度がいっぱい
豪華列車のビンボー感?
対談 東海林さだお×中野翠
恥ずかしい、都の西北

解説 吉田類
商品情報
書名(カナ) オッパイニュウモン
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2020年10月10日
ISBN 978-4-16-791581-0
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る