作品紹介

天才犯罪者の美少年・論語を追い、
飛行船から姿を消し、行方不明となった
スター探偵の天親獅子丸。
あれから一年余りが過ぎ、
京都に舞い戻ってきた。
しかし、元助手でいとこの大河の私生活に起きた
大きな変化を知り、獅子丸は動揺する。
さらに、久しぶりに入った自身のオフィスでは
驚愕の事態が待っていた。

獅子丸と大河、ふたりの想いが熱く交錯する
京都×探偵の会社×シャーロック・ホームズの人気シリーズ最終巻!

おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

担当編集者より
京都×シャーロックホームズ譚の人気シリーズ、
最終巻です。
京都に舞い戻った獅子丸。
しかし、彼が不在の間、大河たちは
ある計画を進めていました。
その事実に衝撃を受ける獅子丸。
しかも、大河の私生活にも大きな
受け入れがたい事態が起きていて……。

獅子丸と大河。
自身と相手の内面を見つめながら、
その想いが熱く交錯します!

巻末特別付録の「絵日記」も必見です。
商品情報
書名(カナ) キングレオノキカン
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2020年11月10日
ISBN 978-4-16-791593-3
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る