作品紹介

田沼一派に襲われた豊後関前藩の跡継ぎ福坂俊次を守って、毒矢に射られた霧子。

桂川らの懸命の治療により命こそ取り留めたものの、
未だ目を覚まさない。

回復を祈る坂崎磐音らは、眠ったままの霧子を船に乗せ、
小梅村にある尚武館道場の長屋へと迎える。

仲間の門弟たちの稽古の声が響く地で、
利次郎が中心となって懸命の看護が続くのだが――。

同輩たちの想いは届くのか⁉

商品情報
書名(カナ) ツレヅレノフユ イネムリイワネ ヨンジュウサン ケッテイバン
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2020年12月10日
ISBN 978-4-16-791615-2
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

映画・テレビ化情報一覧を見る