盲剣楼奇譚

1,848 (税込)
発売日2023年08月02日
ジャンルエンタメ・ミステリ
商品情報
書名(カナ) モウケンロウキタン
ページ数 928ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2023年08月10日
ISBN 978-4-16-792085-2
Cコード 0193

吉敷竹史シリーズ 20年振りの新作長篇文庫化!

吉敷竹史復活! 
20年振りの新作長篇登場。
加賀百万石から終戦直後の混乱期、そして現在へと続く謎の連鎖。

吉敷刑事が東大構内の博物館で見た美剣士の幽霊画。
その背後には驚くべき謎が隠されていた。
江戸時代から続く金沢の芸者置屋・盲剣楼で、終戦直後の昭和二十年九月に血腥い大量斬殺事件が発生した。軍人くずれの無頼の徒が楼を襲撃、出入り口も窓も封鎖されて密室状態となった中で乱暴狼藉の限りを尽くす五人の男たちを、一瞬にして斬り殺した謎の美剣士。それは盲剣楼の庭先の祠に祀られた伝説の剣客“盲剣さま”だったのか?七十余年を経て起きた誘拐事件をきっかけに、驚くべき真相が明かされる!?

担当編集者より

2014年、著者初の映画化作品『幻肢』が公開されました。いまを時めく藤井道人監督の商業映画デビュー作でもあるこの映画のプロモーションのために金沢を訪れた著者が、現地のファンから「ぜひ金沢を舞台にした作品を」との声に応えて執筆されたのが本作です
加賀百万石を舞台にした剣豪物語から終戦直後の芸者置屋で起こった密室殺人、そして現代の誘拐事件と続く謎の連鎖に吉敷竹史刑事が挑みます。900ページ超の長さを感じさせない一気読みの傑作ミステリです!

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

書店在庫
ネット書店で購入

盲剣楼奇譚

1,848 (税込)
発売日2023年08月02日
ジャンルエンタメ・ミステリ
商品情報
書名(カナ) モウケンロウキタン
ページ数 928ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2023年08月10日
ISBN 978-4-16-792085-2
Cコード 0193
試し読み
書店在庫
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【3/30(土)】麻布競馬場×メン獄トークショー「令和の会社員人生を駆け抜けろ!」@青山ブックセンター
【3/30(土)】麻布競馬場×メン獄トークショー「令和の会社員人生を駆け抜けろ!」@青山ブックセンター
2/24(土)、25(日)、28(水)霜鳥まき子さん『似合う服だけ着ていたい』発売記念イベント開催のお知らせ
2/24(土)、25(日)、28(水)霜鳥まき子さん『似合う服だけ着ていたい』発売記念イベント開催のお知らせ
【先着100名】新刊『望月の烏』刊行記念! 阿部智里さんサイン会を紀伊國屋書店横浜店で開催
【先着100名】新刊『望月の烏』刊行記念! 阿部智里さんサイン会を紀伊國屋書店横浜店で開催
米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト Bunshun Tech ZERO 2024エンジニア採用 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト 文藝春秋デザイン部2025年新卒採用 文春文庫 50周年×「陰陽師0」「文春文庫 50th 時を超える名作フェア」 全国主要書店にて開催中! 文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト