孔丘 上

880 (税込)
発売日2023年10月11日
ジャンル歴史・時代小説
商品情報
書名(カナ) コウキュウ
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2023年10月10日
ISBN 978-4-16-792106-4
Cコード 0193

人間・孔子が生きている

青年は「礼」のみを携え
乱世に飛び込んだ

「われはいかなる者でも教える」

儒教の祖・孔子を描く最高傑作!

春秋時代、魯に生を享けた孔丘は、家族の情愛に恵まれずに育つが、詩と礼を愛する青年となる。三十で官途を辞し、首都・曲阜に建てた教場には次々と若者達が入門してきた。有力貴族が主君を脅かす魯にあって古の学問への探究心やみがたく、四十を迎えんとする孔丘は、先進国・周に留学する。稀代の教育者の生涯を描く大河小説。

目次:
盛り土
喪中の光明
陽虎
礼と法
郯君の来朝
詩と書
儒冠と儒服
水と舟
上卿の憂愁
卞の剣士
王子朝の乱
季孫氏の驕り
琴の音
魯国の苦難
成周へ
周都の老子
留学の日々
老子の教え
それぞれの帰国

目次

目次:
盛り土
喪中の光明
陽虎
礼と法
郯君の来朝
詩と書
儒冠と儒服
水と舟
上卿の憂愁
卞の剣士
王子朝の乱
季孫氏の驕り
琴の音
魯国の苦難
成周へ
周都の老子
留学の日々
老子の教え
それぞれの帰国

担当編集者より

若い女性の友人が『論語』を愛読していると聞き、驚いたことがありますが、「学びて時にこれを習う、亦た説(よろこ)ばしからずや」「巧言令色、鮮(すくな)し仁」等、たしかに金言の宝庫で、いつかじっくり読みたいものだと思っていたところ、宮城谷先生のこの小説に出会いました。妻や子とのすれ違いなど色々と人間的弱点はありつつも、いやむしろそれ故に、生涯学ぶことをやめなかった、その放浪の人生に感銘を受けました。充実した読後の余韻の中で、人間・孔子の姿がまざまざと見え、『論語』が少し近付いてきました。

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

書店在庫
ネット書店で購入

孔丘 上

880 (税込)
発売日2023年10月11日
ジャンル歴史・時代小説
商品情報
書名(カナ) コウキュウ
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2023年10月10日
ISBN 978-4-16-792106-4
Cコード 0193
試し読み
書店在庫
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん講演会 「海を破る者 蒙古襲来と長崎」~参加者全員に最新刊『海を破る者』サイン本付~
今村翔吾さん講演会 「海を破る者 蒙古襲来と長崎」~参加者全員に最新刊『海を破る者』サイン本付~
阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト 米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト Bunshun Tech ZERO 2024エンジニア採用 東野圭吾「ガリレオシリーズ」公式サイト 文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト 佐伯泰英特設サイト