電子書籍

室町ワンダーランド

あなたの知らない「もうひとつの日本」

価格:※各書店サイトで確認してください
発売日2024年05月27日
ジャンルノンフィクション

週刊文春の好評連載がついに書籍化。私たちの知らない五百年前の日本

都の路上でバクチにカツアゲ、大乱闘!
殺人事件が起きても、お上はスルー。

500年前の日本社会は、いまとまったく違っていた!

しかし一方では……、

ホームパーティーの費用はワリカン。
新興宗教の教祖さまは有料でお悩み解決。

人間、500年経っても、あまり変わっていなかった!

ホームレスから豪商への大出世もあるような、ダイナミックな社会に生きる人々は、何を考え、どんな暮らしをしていたのか。

室町から戦国時代までの中世社会を専門に研究している著者が、身近な題材を手がかりに、やさしい語り口で解説。

また、足利義満の意外な素顔、家康が隠しておきたかったルーツ、伊達政宗「ずんだ餅伝説」の虚実など、読めばビックリ、目からウロコの日本史エッセイ。

目次

はじめに 

第一章 中世は本日も荒れ模様
……現代に生きる私たちには信じられないようなハードボイルドな世界のエピソードをご紹介。

室町捕物帳/相撲の果てはケンカ/危険な舟旅
使者の役得/宗教の力/夢が現実を動かす
“日本のスイス”甲賀の里/甲賀のお尋ね者
まぼろしの鳥取城決戦/犬の命・ヒトの命

第二章 ある中世人の肖像
……荒ぶる世界に生きた人々の人生も、またダイナミックだった。室町幕府の将軍たちのひとクセも、ふたクセもある素顔もご紹介。


乞食の門次郎/楠木正成の実像/足利義満の軽口
虎の威を借る賢人/ある高僧の涙/足利義教の鶏追放令
足利義政の幻像(ドッペルゲンガー)/足利義材の影武者
能役者の心意気/異端の宗教家/500年前のお悩み相談
濃姫伝説

第三章 ルーツはここにあり?
……いまと中世は全く違うと思いきや、じつは共通するところも少なくない。身近な話題から、いまに通じる慣習、感覚をご紹介。


ワリカンと日本文化/オトナの社交場/棺桶裁判
人造人間爆誕/仏舎利を取り戻せ!/五島列島の感染症対策
新しい地図記号/百人一首の秘密/オカルト大好き
マンガと絵巻物/お国自慢の誕生/能(NO)! 倍速視聴
熱帯モンスーン日本/討ち死にの伝説


第四章 室町は遠くなりにけり
……室町時代から、戦国、安土桃山、江戸と時代が移り変わるにつれ、人々の感覚も変化してきた例をご紹介。


妖怪と×印/悲願の橋/五月の花嫁
ワタリの民―越後水滸伝―/小野小町の末路
母の家出/名前のお値段/不都合な真実
戦国“第一世代”の素顔/刺股という愛
私人逮捕の作法/室町の「文春砲」
夫婦の幸せとは/死んだらどうなる?


第五章 歴史家の頭の中
……歴史研究者は普段、どんなことを考えているのか。好きな歴史ドラマは? ひいきの武将はいるのか? 等身大の姿をご紹介。


歴史ドラマの現実味/「片目」の戦国武将
「新説」にご用心!/伊達政宗とずんだ餅
アンドロイドは古文書の夢を見るか?
歴史家の情熱/ラブホテル取締り令
学者バカ・バカ学者・エセ学者

著者

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

購入する

※外部サイトに飛びます

閉じる
電子書籍

室町ワンダーランド

あなたの知らない「もうひとつの日本」

価格:※各書店サイトで確認してください
発売日2024年05月27日
ジャンルノンフィクション

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
Bunshun Tech ZERO 2024エンジニア採用 東野圭吾「ガリレオシリーズ」公式サイト 佐伯泰英特設サイト 文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト 米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト