電子書籍

もう誘拐なんてしない

価格:※各書店サイトで確認してください
発売日2024年01月04日
ジャンル小説

犯人がアナログ過ぎる⁉ ドタバタ狂言誘拐の行方は――

累計24万部突破! 著者の仕掛けに舌を巻く超一流ミステリです。

いつも仕掛ける側のあの田村淳さんも、「作者のトリックにしてやられた…!」と絶賛のコメントを帯にお寄せくださいました。十中八九、仕掛けに騙されてしまうと思いますので、注意してお読みください。

気鋭のユーモアミステリ作家として知られる東川篤哉の不動の名作が、エピローグを加筆し、装いを新たにして登場です。

下関を舞台に大学生・翔太郎とヤクザの娘たちが躍動する本作は、本格&旅情&青春&ユーモアミステリーという最強4大要素が集結した贅沢な小説。

夏休みでバイト中、ひょんなことから大学生・翔太郎はセーラー服の女子高生・絵里香と皐月のヤクザの娘たち(最強姉妹)と知り合います。そうしたところ、思いがけず狂言誘拐に担ぎ出され、右往左往するはめに。そして、殺人事件が本当に起きてしまい…!
下関の港を舞台に攻防戦が繰り広げられるミステリー。



【本の話🎙ポッドキャスト】文春推理部

年末年始のおすすめミステリ(文春文庫編)一挙紹介の巻

お正月気分も一段落したある夜、文春推理部に緊急召集が……! 年末年始に文春文庫から出た「おすすめミステリ」を喋ろうという企画です。

本の話おすすめ記事

担当編集者より

24万部突破! 著者の仕掛けに舌を巻く超一流ミステリです。
気鋭のユーモアミステリ作家として知られる東川篤哉の不動の名作が、エピローグを加筆し、装いを新たにして登場です。
下関を舞台に大学生・翔太郎とヤクザの娘たちが躍動する本作は、本格&旅情&青春&ユーモアミステリーという最強4大要素が集結した贅沢な小説。
いつも仕掛ける側のあの田村淳さんも、「作者のトリックにしてやられた…!」と絶賛のコメントを帯にお寄せくださいました。十中八九、仕掛けに騙されてしまうと思いますので、注意してお読みください。
斬新なカバーデザインにもご注目を!(担当CI)

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

購入する

※外部サイトに飛びます

閉じる
ネット書店で購入
電子書籍

もう誘拐なんてしない

価格:※各書店サイトで確認してください
発売日2024年01月04日
ジャンル小説
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト 文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト 東野圭吾「ガリレオシリーズ」公式サイト Bunshun Tech ZERO 2024エンジニア採用 佐伯泰英特設サイト 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト