単行本

鳩と桜 防衛大学校の日々

National Defense Academy of Japan

9,350 (税込)
発売日2018年10月31日
ジャンルノンフィクション
商品情報
書名(カナ) ハトトサクラ ボウエイダイガッコウノヒビ ナショナル ディフェンス アカデミー オブ ジャパン
ページ数 144ページ
判型・造本・装丁 A4判変型 上製 上製函入
初版奥付日 2018年10月30日
ISBN 978-4-16-390851-9
Cコード 0072

防大生の熱い青春のすべてを閉じ込めた一冊

国防の未来を担うべく、防衛大学校へと入学した学生たちは、横須賀の小原台にある校舎で濃密な日々を過ごすことになります。学生は敷地内の学生舎での集団生活が義務付けられているため、その日常はほぼ学内で完結します。では、その閉じられた世界で学生たちはどのような生活を送りながら学び、自らを鍛え、4年後、自衛官へと任官されるのか――その知られざる世界にカメラマン宮嶋茂樹氏が1年にわたって密着しました。桜咲く季節に髪を切り、制服に袖を通す緊張した表情から春のカッター競技会、夏の遠泳、水泳競技会での様子、さらに1年で最も盛り上がる秋の開校記念祭での棒倒し、そして3月の卒業ダンスパーティから万感の思いを込めて制帽を投げ上げる卒業式までさまざまな行事での彼らを追いました。加えて日朝点呼での乾布摩擦、清掃、学生食堂で全員が揃う昼食、野球、ボクシング、ダンス、剣道、弓道といった校友会活動などの日常生活、戦闘服に身を包んでの戦闘訓練、射撃訓練まで、彼らが自衛官へと成長していく姿を余すことなく捉えています。特に、彼らが身にまとう制服21種をすべて撮り下ろした制服図鑑はここでしか見ることができません。これまで、世界各地の戦場で無数の戦闘場面をカメラに収め、自衛隊に関する数々の写真集も出版してきた宮嶋氏ならではの視点で未来の自衛官たちの姿を切り取った、まさに永久保存版の1冊です。防大で学んできたOB、その家族、未来の自衛官を夢見る学生はもちろん、厳しい環境で自らを成長させることを選んだ若者たちの青春の記録として、あらゆる人の心に響く写真集です。

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

書店在庫
ネット書店で購入
単行本

鳩と桜 防衛大学校の日々

National Defense Academy of Japan

9,350 (税込)
発売日2018年10月31日
ジャンルノンフィクション
商品情報
書名(カナ) ハトトサクラ ボウエイダイガッコウノヒビ ナショナル ディフェンス アカデミー オブ ジャパン
ページ数 144ページ
判型・造本・装丁 A4判変型 上製 上製函入
初版奥付日 2018年10月30日
ISBN 978-4-16-390851-9
Cコード 0072
書店在庫
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん講演会 「海を破る者 蒙古襲来と長崎」~参加者全員に最新刊『海を破る者』サイン本付~
今村翔吾さん講演会 「海を破る者 蒙古襲来と長崎」~参加者全員に最新刊『海を破る者』サイン本付~
東野圭吾「ガリレオシリーズ」公式サイト 文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト Bunshun Tech ZERO 2024エンジニア採用 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト 佐伯泰英特設サイト 米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト