作品紹介

「芥川賞を私に下さい」と選考委員の佐藤春夫に手紙を出した太宰治。中原中也と小林秀雄のある女性をめぐる三角関係。谷崎潤一郎の「細君譲渡事件」……教科書に載るような文豪たちも、実生活ではワイドショー顔負けの様々な事件を起こしていた。それらを文藝春秋創業者・菊池寛がこっそり教える漫画版文壇事件簿。漫画に描くのは、『有名すぎる文学作品をだいたい10ページぐらいのマンガで読む。』シリーズで知られるドリヤス工場さん。同シリーズは、又吉直樹氏が日本テレビ系「世界一受けたい授業」で三度にわたって取り上げ、累計50万部以上になっている。今回の本には、又吉直樹氏が以下のような推薦コメントを寄せている。
「面白かった!常識を超えた変態性を知ると、その作家の作品に触れたくなるのが不思議。楽しみながら、読書欲を掻き立ててくれる漫画です」
(登場する文豪たち)
太宰治 中原中也 川端康成 檀一雄 坂口安吾 谷崎潤一郎 宇野千代 国木田独歩 永井荷風 岡本かの子 夏目漱石 直木三十五 石川啄木 山本周五郎 志賀直哉 向田邦子 若山牧水 須賀敦子 樋口一葉 久米正雄 泉鏡花 江戸川乱歩 島崎藤村 林芙美子 中島敦 与謝野晶子 澁澤龍彥 吉屋信子 菊池寛 芥川龍之介

1回目は文春オンラインで立ち読みできます。下の画像をクリックしてください。

おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

目次
(太宰治)走れ芥川賞
(中原中也)三角形の歌
(川端康成)一途の踊り子
(檀一雄)支度の人
(坂口安吾)皿の森の満腹の下
(谷崎潤一郎)痴人の折り合い
(宇野千代)色ざんまい
(国木田独歩)或恋文の一節
(永井荷風)僕の浮き名ん
(岡本かの子)連れは悩みき
(夏目漱石)吾輩は猫が好き
(直木三十五)衆俗太平記
(石川啄木)一握の寸借
(山本周五郎)心意気は残った
(志賀直哉)暗夜交誼
(向田邦子)あ・まい
(若山牧水)酒席百景
(須賀敦子)イタリアの恋人たち
(樋口一葉)卓見くらべ
(久米正雄)憂鬱な門人
(泉鏡花)抗菌聖
(江戸川乱歩)押入れで旅する男
(島崎藤村)夜明けに落し前
(林芙美子)毀誉褒貶記
(中島敦)採決記
(与謝野晶子)みだれ気味
(渋澤龍彦)家屋敷の手帖
(吉屋信子)女物語
(菊池寛)春秋の彼方に
(芥川龍之介)河童の事ども
商品情報
書名(カナ) ブンゴウシュンジュウ
ページ数 192ページ
判型・造本・装丁 B6判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2020年06月10日
ISBN 978-4-16-391214-1
Cコード 0079

著者

ドリヤス工場

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る