作品紹介

「宝華製鉄は夏国鋒に引かせるためのトランプのババなのだ」
製鉄所プロジェクトをめぐり、党中央の権力闘争は過熱。
東京の東洋製鉄本社に、建設工事は中止との電報が届く。
一方、一心は妻のおかげで、ついに妹を探し当てた。
36年ぶりにめぐりあった妹は張玉花と名のり、
過労の果てに病の床にあった。
同じころ、松本耕次も、娘のもとへ急いでいた……。

戦争と平和を問い続けた国民的作家・山崎豊子の不朽の名作を、
日中国交正常化50周年&文藝春秋100周年を機にコミカライズ!

全人代(全国人民代表大会)の仕組みとは?
鄧小平の素顔とは?
人民大会堂の内部とは?
春節に食べるメニューとは?
物語の背景がわかる解説つき。

担当編集者より
戦争はあまりに多くのものを奪い破壊します。4巻では、戦争孤児である主人公・陸一心と、満州に家族を残して出征した東洋製鉄の松本事務所長が、それぞれ生き別れになった家族を探して奔走する姿が描かれます。
いわゆる「中国残留孤児」問題が話題となった当時、中国国内では肉親が判明して日本に戻る孤児を批判する声もあったようです。一方で、一心の養父母のように、ときに寂しさに襲われ不安を抱きつつも、我が子を信じ温かく見守る人々もいました。
家族のあり方について問いかけてくる、そんな一冊です。
目次
目次
第二十七話 誓い
第二十八話 密告
第二十九話 変節
第三十話  明暗
第三十一話 妹よ
第三十二話 再会
第三十三話 突風
第三十四話 春節
第三十五話 運命

解説
新たなる通報制度
全人代の仕組みとは?
素顔の鄧小平
人民大会堂の内部
‟七大方言〟とは?
中国の歴代権力者
「面子を失うくらいなら……」
幸運を呼ぶ春節グルメ
商品情報
書名(カナ) マンガダイチノコ ヨン
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 A5判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2022年08月30日
ISBN 978-4-16-391588-3
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く

 

メディア関係者、図書館の皆様へ

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る