単行本

小山田圭吾 炎上の「嘘」

東京五輪騒動の知られざる真相

1,650 (税込)
発売日2024年07月24日
ジャンルノンフィクション
商品情報
書名(カナ) オヤマダケイゴエンジョウノウソ トウキョウゴリンソウドウノシラレザルシンソウ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2024年07月30日
ISBN 978-4-16-391877-8
Cコード 0095

小山田は謹慎すべきだったのか

2021年に行われた東京五輪。コロナ禍ともぶつかったこのオリンピックは、一年の延期を迫られ、実施に際しても様々な問題が発生、まさに呪われていた。
そんななか、開会式直前に発覚したスキャンダルによって、開会式スタッフは交代することとなる。そのひとりとして、急遽開会式の作曲を担当することになったのは、ミュージシャン小山田圭吾だった。
かつて、フリッパーズ・ギターとして活躍し、Corneliusのメンバーとしても人気を集める小山田圭吾。
しかし、小山田もまた、学生時代の「いじめ」について語ったかつてのインタビューが問題とされ、大バッシングを受けたことで、音楽担当を降板。テレビ番組のレギュラー、ライブ活動なども自粛を強いられ1年近く、謹慎することとなる。
だが、取材を進めるうちに、この「いじめ」についての意外な真相が見えてくる。なぜ彼はかつて雑誌「ROCKIN'ON JAPAN」「Quick Japan」の取材で「いじめ」について語ったのか。そしてなぜ、小山田はここまで追い詰められねばならなかったのか。
その真相から、みそぎの果ての小山田の姿に迫る。

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

書店在庫
ネット書店で購入
単行本

小山田圭吾 炎上の「嘘」

東京五輪騒動の知られざる真相

1,650 (税込)
発売日2024年07月24日
ジャンルノンフィクション
商品情報
書名(カナ) オヤマダケイゴエンジョウノウソ トウキョウゴリンソウドウノシラレザルシンソウ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2024年07月30日
ISBN 978-4-16-391877-8
Cコード 0095
書店在庫
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
Bunshun Tech ZERO 2024エンジニア採用 東野圭吾「ガリレオシリーズ」公式サイト 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト 米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト 佐伯泰英特設サイト 文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト