日本百名虫 フォトジェニックな虫たち

1,320 (税込)
発売日2023年07月20日
ジャンルノンフィクション
商品情報
書名(カナ) ニホンヒャクメイチュウ フォトジェニックナムシタチ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2023年07月20日
ISBN 978-4-16-661415-8
Cコード 0295

『日本百名山』ならぬ名著『百名虫』誕生!

 文筆家・登山家の深田久弥が1964年に刊行した『日本百名山』になぞらえて、「品格・歴史・個性」を兼ね備えた日本の美麗昆虫・奇虫・珍虫100種を「百名虫」として紹介する一冊。
 日本は昆虫の国である。全国各地に200以上の昆虫同好会があり、昆虫をテーマにした月刊誌が半世紀以上にわたって刊行され、ホームセンターで当たり前のように虫かごや捕虫網が売られており、カブトムシやクワガタムシの採集・飼育・繁殖法を解説した雑誌が書店に並んでいる国は、世界広しといえども、我が国だけである。
 昆虫に関する書籍も数え切れないほど出版されている。近年は図鑑やハンドブックの種類も充実し、一昔前は誰も知らなかったような種でも、調べれば名前がわかるようになった。それぞれの昆虫が持っている「すごい」「ヤバい」「地味な」「残念な」生態も、愉快なイラストや美しい写真・動画で手軽に知ることができるようになった。
 しかし、昆虫が持っているのは、名前と生態だけではない。全ての昆虫は、その発見にまつわるドラマ、採集者や研究者の武勇伝、収集家や飼育者の苦労話など、一言では語り尽くせない歴史を持っている。
 しかし、それぞれの昆虫がどのような歴史を持っているか=いつ・どこで・誰によって発見され、どのような物語や逸話を持っているのかについては、図鑑やハンドブックにはほとんど載っていない。載っているのは名前・生態・全長・分布・発生時期程度である。
 そうした情報だけでなく、個々の昆虫が持っている歴史、その背景にある人間との関わりを知ることができれば、より昆虫に対する理解と関心を深めることができるはずだ。
こうした考えに基づき、本書では、国内に生息する昆虫の中で特筆すべき歴史を持っているものを100種選定し、「日本百名虫」としてまとめた。
 オオクワガタ、カブトムシ、タマムシ……。もちろん誰でも知っている虫もある。アカスジキンカメムシ、オオヒョウタンゴミムシ、ダイミョウヒラタコメツキ、ドロハマキチョッキリ……普通の人なら聞いたこともないような虫も入っている。
 すでに虫好きな人もそうでない人も、一度手にとって2~3ページを読んでみてほしい。軽妙に語られる虫の豊かな世界にきっと引き込まれるから。
 本巻『日本百名虫 フォトジェニックな虫たち』では、不完全変態の昆虫と水棲甲虫・肉食性の甲虫、別巻『日本百名虫 ドラマティックな虫たち』では、草食・菌食性の甲虫とチョウ・ガの仲間などを中心に、それぞれ50種ずつ紹介している。読者の興味のある種や仲間が載っているページから読んで頂いて構わない。

目次


1オオシロカゲロウ
2ムカシトンボ
3マルタンヤンマ
4ハッチョウトンボ
5クギヌキハサミムシ
6セッケイカワゲラ
7トノサマバッタ
8カンタン
9ヒノマルコロギス
10ツダナナフシ
11ガロアムシ
12ハラビロカマキリ
13ヒメマルゴキブリ
14クマゼミ
15ウミアメンボ
16アカスジキンカメムシ
17オオスズメバチ
18オオセイボウ
19クロオオアリ
20ヘビトンボ
21オオカマキリモドキ
22キバネツノトンボ
23スズメバチネジレバネ
24オオルリオサムシ
25マイマイカブリ
26ハンミョウ
27ツシマカブリモドキ
28オオヒョウタンゴミムシ
29アシナガメクラチビゴミムシ
30ゲンゴロウ
31オオミズスマシ
32ルリコガシラハネカクシ
33ヨツボシモンシデムシ
34オオクワガタ
35ルリクワガタ
36マグソクワガタ
37ミヤマクワガタ
38ヒメオオクワガタ
39ヒラタクワガタ
40オニクワガタ
41オオセンチコガネ
42ミヤマダイコクコガネ
43オオヒゲブトハナムグリ
44カブトムシ
45コカブト
46オオコブスジコガネ
47オオチャイロハナムグリ
48アオアシナガハナムグリ
49アヤスジミゾドロムシ
50ダイミョウヒラタコメツキ

本の話おすすめ記事

担当編集者より

 虫にはほとんど興味がなかった人間が担当しました。
 しかし、著者の昆虫に対する名文には引き込まれた。虫にはドラマがあり、歴史も文化もたっぷりと付随しているのだ。
 今年はどんな実物に巡り合えるのか、そんなことが楽しみになってきた。
 これは昆虫をめぐる名著に違いない。

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

書店在庫
ネット書店で購入

日本百名虫 フォトジェニックな虫たち

1,320 (税込)
発売日2023年07月20日
ジャンルノンフィクション
商品情報
書名(カナ) ニホンヒャクメイチュウ フォトジェニックナムシタチ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2023年07月20日
ISBN 978-4-16-661415-8
Cコード 0295
試し読み
書店在庫
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん講演会 「海を破る者 蒙古襲来と長崎」~参加者全員に最新刊『海を破る者』サイン本付~
今村翔吾さん講演会 「海を破る者 蒙古襲来と長崎」~参加者全員に最新刊『海を破る者』サイン本付~
文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト Bunshun Tech ZERO 2024エンジニア採用 東野圭吾「ガリレオシリーズ」公式サイト 米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト 佐伯泰英特設サイト 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト