作品紹介

「居眠り磐音」書き下ろし新作第2弾!

佐々木道場の住込み門弟で磐音の弟弟子の重富利次郎を中心に、磐音の弟妹ともいうべき若者たちの若き日々を描く。
土佐高地藩・山内家の家臣の重富家の次男坊・利次郎。佐々木道場に入門、ややぽっちゃりした体型から「でぶ軍鶏」と呼ばれ、朋輩の「やせ軍鶏」こと松平辰平の良きライバルとなる。一方、雑賀衆の女忍びの霧子は、運命の偶然から雑賀衆を離れ、佐々木道場に住み込むことに。やがて磐音と主従の契りを交わした霧子は、利次郎と惹かれあう。
若者たちの青春がすがすがしい連作集。

おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

担当編集者より
平成を代表する人気時代小説シリーズ〈居眠り磐音〉が文春文庫から刊行されるようになったのは、もうご承知のことと思います。今月は、書き下ろし新作『武士の賦』の登場です!
シリーズ読者にはお馴染みの〝でぶ軍鶏〟こと利次郎、その朋輩〝痩せ軍鶏〟の辰平、そして雑賀衆女忍びだった霧子。磐音の弟妹ともいえる3人の若者の青春を描く、清々しい1作です。
書き下ろし第1弾『奈緒と磐音』と併せて、全51巻の本編に隠れた物語をお楽しみください。
商品情報
書名(カナ) モノノフノフ イネムリイワネ
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2019年04月10日
ISBN 978-4-16-791253-6
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

http://www.bunshun.co.jp/feedback/

映画・テレビ化情報一覧を見る