作品紹介

没後四十年が経つ今も色褪せない、向田邦子とその作品の魅力を語り尽くす、永久保存版の一冊!

特別対談 作品に流れる愛情の源泉を探る
向田和子×原田マハ

女性制作者が語り合った作品の品格
合津直枝(テレビマンユニオン)×松永綾(WOWOW)

第83回直木賞選評
【思い出交遊録】山口瞳・森繁久彌・中川一政・團伊玖磨

輝ける『寺内貫太郎一家』の日々
小林亜星×梶芽衣子 

追悼エッセイ 田辺聖子/秋山ちえ子/澤地久枝
盟友プロデューサーが綴った遺作余話  久世光彦

傑作エッセイ
「字のない葉書」/「娘の詫び状」/「子供たちの夜」/「魚の目は泪」

【私が愛する向田邦子】
美村里江/早瀬圭一/酒井若菜/藤本有紀/乙川優三郎/山根基世/小川糸/伊藤まさこ

益田ミリ、桜庭一樹、諸田玲子

※文庫版追補 【私が愛する向田邦子 part 2】
岸田奈美(文筆家)/前田エマ(モデル)/石橋静河(女優)
/橋部敦子(脚本家)/平松洋子(エッセイスト)

担当編集者より
2021年8月に、没後40年を迎える向田邦子さん。
その作品・生き方はいまも多くの人を惹きつけてますが、原田マハ・小川糸・益田ミリ・平松洋子・岸田奈美…本書に登場する方たちも
向田作品の魅力・憧れる部分など、それはそれは楽しそうに語っています。
先日急逝された小林亜星さんの「寺内貫太郎秘話」、家族だけが知る素顔なども盛り込まれた、ファン必読の1冊。
もちろん、これから向田作品を読んでみようかな、初めてだけれど何から読もうかな、という人たちにもお薦めしたいです。
商品情報
書名(カナ) ムコウダクニコヲヨム
ページ数 400ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2021年08月10日
ISBN 978-4-16-791742-5
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る