京都・春日小路家の光る君

858 (税込)
発売日2024年03月06日
ジャンル歴史・時代小説
商品情報
書名(カナ) キョウトカスガコウジケノヒカルキミ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2024年03月10日
ISBN 978-4-16-792185-9
Cコード 0193

名家×縁談×付喪神。豪華絢爛和風ファンタジー!

=*=*= 豪華絢爛!和風恋愛ファンタジー =*=*=

やっと再会できた初恋の相手には、四人の許嫁がいた――。
人とあやかしが共存する京都で、生まれ育った山崎炉子。実家の大衆食堂「山咲」が経営難に陥り、名家・春日小路家の使用人として働き始めた。炉子は次期当主である翔也に淡い恋心を抱くものの、彼には容姿と財力、さらには付喪神を使役する“霊力”に恵まれた四人の花嫁候補がいて……。

累計26万部「京都府警あやかし課の事件簿」著者による新シリーズが開幕!

=*= 主な登場人物 =*=

山崎炉子(やまざき・ろこ)
実家の窮状を救うため、春日小路家の使用人として働くことに。

春日小路翔也(かすがこうじ・しょうや)
春日小路家の次期当主。炉子と一度出会っているが、その時の記憶はない。

2ヶ月連続刊行! 「京都本大賞」受賞作家が贈る、新シリーズ誕生!『京都・春日小路家の光る君』

ひと足先に読んだ方からの
『京都・春日小路家の光る君』感想

  • 細かい内容には触れませんがとにかく面白い!!
    話に引き込まれて、あっという間に読了。
    早く文庫版でもう一度読みたいし、4月に出る2巻の続きが気になってソワソワしてます😅
    今回は特に家の近所や職場の近くよく通る場所がいっぱい登場したので、景色が思い浮かぶし嬉しくてニヤニヤが止まりません。
  • 春の序盤の京都っぽい舌戦でニヤリ、振り袖姿で蝶のように舞う春の姫を想像しワクワク、夏のとあるシーンではヒッと思わず声が😖
    全体を通しては炉子ちゃん
    はやく自分の気持ちに気づいて~と親目線?で読みました😊
  • めちゃくちゃ没入出来るし感情移入もしてしまう!!そんな作品でした!
    続きがめちゃめちゃ気になります💕

【本の話🎙ポッドキャスト】著者が語る

熾烈で上品な縁談バトルに注目!文春文庫の新シリーズ『京都・春日小路家の光る君』

第7回京都本大賞受賞作家・天花寺さやかさんによる新シリーズ「京都・春日小路家の光る君」が文春文庫で2ヶ月連続刊行中。このシリーズのいちばんの特徴は、京都屈指の名家による熾烈な「縁談バトル」! 京都出身の天花寺さんだからこそ書ける、本作の魅力について伺いました。

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

書店在庫
ネット書店で購入

京都・春日小路家の光る君

858 (税込)
発売日2024年03月06日
ジャンル歴史・時代小説
商品情報
書名(カナ) キョウトカスガコウジケノヒカルキミ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2024年03月10日
ISBN 978-4-16-792185-9
Cコード 0193
試し読み
書店在庫
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
Bunshun Tech ZERO 2024エンジニア採用 佐伯泰英特設サイト 米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト 文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト 東野圭吾「ガリレオシリーズ」公式サイト 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト