本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
「まさに和風バチェラー」京都を舞台にした、大注目の和風恋愛ファンタジー

「まさに和風バチェラー」京都を舞台にした、大注目の和風恋愛ファンタジー

『京都・春日小路家の光る君』(天花寺 さやか)


ジャンル : #歴史・時代小説

累計26万部の人気シリーズ「京都府警あやかし課の事件簿」の著者・天花寺さやかさんによる、書き下ろしの新作シリーズ「京都・春日小路家の光る君」
2か月連続刊行で大注目の本作、第2巻が本日発売になりました。

カバーイラストを手がけるのは久賀フーナさんです。

著者・天花寺さやかさんのコメント

今回の「春日小路家」はまさに和風バチェラー!
千年の都・京都で巻き起こる華やかな縁談と名家の野望に満ちた陰謀、そして身分違いの切ない恋……。
陰陽師や付喪神といった「あやかし」バトル要素も沢山あって、エンタメ度100%です!
天花寺作品の新境地、ぜひ2巻続けてお楽しみ下さい。
よろしくお願いします!

あらすじ

人とあやかしが共存する京都で生まれ育った山崎炉子。
実家の大衆食堂「山咲」が経営難に陥り、名家・春日小路家の使用人として働くことになった。
炉子は次期当主の翔也に淡い恋心を抱くものの、彼は4人の花嫁候補との縁談を進めていて……。
個性豊かな付喪神をもつ花嫁候補たちの熾烈な「縁談バトル」に、炉子は巻き込まれていく。

「京都・春日小路家の光る君」キャラ紹介

クリックすると拡大します
文春文庫
京都・春日小路家の光る君 二
天花寺さやか

定価:847円(税込)発売日:2024年04月09日

電子書籍
京都・春日小路家の光る君 二
天花寺さやか

発売日:2024年04月09日

文春文庫
京都・春日小路家の光る君
天花寺さやか

定価:858円(税込)発売日:2024年03月06日

電子書籍
京都・春日小路家の光る君
天花寺さやか

発売日:2024年03月06日

プレゼント
  • 『ロシア文学の教室』奈倉有里・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/5/17~2024/5/24
    賞品 『ロシア文学の教室』奈倉有里・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る