イベント

山崎ナオコーラさん作家生活15周年&河出書房新社『趣味で腹いっぱい』・文藝春秋『文豪お墓まいり記』刊行記念 山崎ナオコーラさん×柚木麻子さん トーク&サイン会

「山崎ナオコーラさん作家生活15周年&河出書房新社『趣味で腹いっぱい』・文藝春秋『文豪お墓まいり記』刊行記念 山崎ナオコーラさん×柚木麻子さん トーク&サイン会」をはてなブックマークに追加
『文豪お墓まいり記』(山崎ナオコーラ)

本年は山崎ナオコーラさん作家生活15周年イヤーです。
その歩みは、デビュー作タイトルの大胆さ、筆名の奇抜なイメージとは違ったとても堅実なものだったとおもうのです。

その山崎さんが「人生」について考察したのが最新小説『趣味で腹いっぱい』ということになるかもしれません。
同時刊行の『文豪お墓まいり記』は一筋縄ではいかないエッセイ。「人生」に対してこちらは「死」をモチーフにしていると言えるでしょう。ただの墓参記ではないはずです。

それらを記念いたしまして山崎さんのトーク&サイン会を行います。
トークのお相手は、作家の柚木麻子さんです。『デートクレンジング』(祥伝社)、『BUTTER』(新潮社)、『ナイルパーチの女子会』(文藝春秋)など、女性の生き方や、女性同士の関係を巧みに描く、今をときめく大人気作家で、山崎さんも大ファンだそうです。お二人、実は意外な共通点もあり、とても仲良しなんですね。息の合ったトークを楽しませてくれそうです。

ここに消えない会話がある。

開催概要

日時 2019年3月8日(金)19時~ (開場:18時半)
場所 武蔵野商工会議所5階 第1・第2合同会議室(地図
定員 42名
申込方法 ブックスルーエ1階カウンターか電話にてお申し込みください。
ご来場前にブックスルーエで2月22日発売予定の新刊『趣味で腹いっぱい』または『文豪お墓まいり記』をお買い上げください。その際のレシートが入場券となります。
入場料 書籍代
※トーク終了後にサイン会を行います。山崎さん、柚木さんの著書をブックスルーエでお買い上げのうえ、ご持参ください。
※当日の撮影、録音はご遠慮ください。
問い合わせ先 ブックスルーエ 0422(22)5677
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-3

 登壇者プロフィール

山崎ナオコーラ
作家。1978年、福岡県生まれ。埼玉県育ち。東京都在住。
友だちがいなかったため、本に逃避して育つ。國學院大學文学部日本文学科卒業。卒業論文は「『源氏物語』浮舟論」。2004年に作家デビュー。今は、「もっといい小説が書きたい。いや、自分の小説がいつか消えるとしても、みんなで日本文学史を作っていく流れの中のひとつの小さな力になりたい」と思っている。著書に、小説『美しい距離』、エッセイ『かわいい夫』、『母ではなくて、親になる』など。目標は「誰にでもわかる言葉で、誰にも書けない文章を書く」。

『趣味で腹いっぱい』山崎ナオコーラ(河出書房新社) 1,674円(税込)
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309027784/

『文豪お墓まいり記』山崎ナオコーラ(文藝春秋)1,674円(税込)
https://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163909707


柚木麻子
作家。1981年、東京都生まれ。立教大学文学部フランス文学科卒業。
2008年、女子校でのいじめを描いた「フォーゲットミー、ノットブルー」で第88回オール読物新人賞を受賞。2010年、受賞作を含めた単行本『終点のあの子』でデビュー。女性の繊細な心理描写で注目される。その後『ランチのアッコちゃん』がベストセラーに。2015年、『ナイルパーチの女子会』で第28回山本周五郎賞を受賞。他の著書に『あまからカルテット』『嘆きの美女』『けむたい後輩』『早稲女、女、男』『私にふさわしいホテル』『王妃の帰還』『伊藤くんAtoE』『その手をにぎりたい』『本屋さんのダイアナ』『幹事のアッコちゃん』などがある。

ナイルパーチの女子会柚木麻子

定価:本体750円+税発売日:2018年02月09日