作品紹介

17世紀、デカルトとニュートンのパラダイム成立によって、世界から魔術が失われた。
貨幣による資本主義と合理的な科学思考によってできあがった近代的な世界。
魔術は科学に置き換えられてしまった。しかし、科学的に再編成される過程で色あせていったパワフルな知を取り戻すために、今こそ「世界の再魔術化」が必要だ!

デカルト・パラダイムに反旗を翻し、1960年代のカウンター・カルチャーの空気をひっさげ、「世界の再魔術化」への道筋を探った知的冒険の書、待望の復刊!
オカルト学の山々を乗り越え、たどり着いたひとつのヒントはグレゴリー・ベイトソン。
ロボティクス、アンドロイド、VR的な現実世界の出現を前に、今こそ再読されるべき書。

おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

商品情報
書名(カナ) デカルトカラベイトソンヘ セカイノサイマジュツカ
ページ数 456ページ
判型・造本・装丁 A5判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2019年07月25日
ISBN 978-4-16-391021-5
Cコード 0098

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

http://www.bunshun.co.jp/feedback/

映画・テレビ化情報一覧を見る