作品紹介

累計1500万部越えのガリレオ・シリーズから、ジュニア向けに新たに編みなおした、大人気・科学トリックミステリーが誕生。

「謎」は、天才科学者におまかせ!

毎晩8時に家具や電灯が揺れる家。そこに暮らす怪しい人々は何かを隠している!?「騒霊ぐ(さわぐ)」や、深夜に火の玉を見た少女の”お父さんに何か悪いことが起きそう”という予感が当たってしまう「絞殺る(しめる)」など、不可思議な事件を、ガリレオが解き明かす、4つの短編を収録。

キャラクターデザイン、装画は、『東京トイボックス』シリーズで知られる漫画家の「うめ」氏。

今作は、シリーズ前半の短編集3冊『探偵ガリレオ』『予知夢』『ガリレオの苦悩』から4本をジュニア向けにセレクト!
9月12日には、シリーズ第2弾といなる『ガリレオの事件簿2 幽体離脱の謎を追え』が刊行予定です。

【これで「読書」と「科学」が好きになる! 東野圭吾】

おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

担当編集者より

担当者から

児童書で大人気の科学トリックミステリー。その本家本元である「ガリレオシリーズ」を、ぜひ十代の少年少女にも読んでもらいたい! そんな願いを込めた「ガリレオの事件簿1」です。
「かつては読書嫌いだった」という東野圭吾さんが、『これで「読書」と「科学」が隙になる!』という一冊をぜひ!
商品情報
書名(カナ) ガリレオノジケンボイチ ポルターガイストノナゾヲトケ
ページ数 216ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2022年08月10日
ISBN 978-4-16-391577-7
Cコード 8093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く

 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る