作品紹介

平成を代表する人気時代小説〈決定版〉刊行開始!

佐伯泰英さんの代表作「居眠り磐音」。
全51巻の〈決定版〉の刊行が始まります。

第一巻『陽炎の辻』は、
豊後関前藩の若き武士3人が、
国許へと帰参するシーンから始まります。

その夜、3人が直面した思いもよらなかった運命。

そして、浪々の身となった坂崎磐音は
江戸・深川で長屋暮らしを始めます。

平成でもっとも愛されたエンタメ時代小説。

著者自らが再度、手を入れ〈決定版〉として蘇ります。

2019年5月17日には松坂桃李主演の映画も公開予定。

どうぞ、「居眠り磐音」の世界を存分にお楽しみください。

担当編集者より
シリーズ累計2000万部を突破し、平成を代表する
エンタメ時代小説『居眠り磐音』。
双葉文庫で五十一巻が完結してから3年が経ち、
文春文庫で〈決定版〉の刊行が始まります。
第一巻『陽炎の辻』は、豊後関前藩での悲劇、
そして、江戸に出て浪々の身となった磐音の
下町での長屋暮らしが描かれます。
巻末には、刊行当初のあとがきに加え、
佐伯さんが作品への思いなどを綴った
「決定版刊行に際して」も掲載。

5月には映画も公開される本作。
映画の前に読むのもお薦めです!
商品情報
書名(カナ) カゲロウノツジ イネムリイワネ イチ ケッテイバン
ページ数 384ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2019年02月10日
ISBN 978-4-16-791219-2
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

http://www.bunshun.co.jp/feedback/

映画・テレビ化情報一覧を見る