文春文庫

異郷のぞみし空也十番勝負(四)決定版

佐伯泰英

  • 定価:814円(税込)
  • 発売日:2021年11月09日
  • ジャンル:歴史・時代小説

作品紹介

朝鮮剣術家とむすぶ奇縁とは⁉

眉月に縁がある高麗の陸影を望む
対馬へと辿り着いた空也。
坂崎磐音の嫡子だと知った対馬藩の重臣から、
藩士の剣術指導を請われ、
道場でともに稽古をすることになる。

しかし、朝鮮の剣術家と立ち合う案を断ったことで、
藩からの追跡を受ける身に。

山越えの途中に立ち寄った杣小屋で偶然に出会った、
江戸弁を話す小間物商の男と同道することになるが……。

担当編集者より
眉月から、祖先の故郷だと明かされた高麗の地を
前にする空也。

この地でも、抜け荷交易にまつわるトラブルに
まきこまれることになります。

逃げる途中の杣小屋で出会ったのが、
江戸弁を話す、謎めいた”小間物商”の男。

気に入られた空也は、
彼と同道することになります。

父譲りの人の縁にまぐまれる気質でしょうか。
空也は、今後の運命を左右する人たちと出会います。

商品情報
書名(カナ) イキョウノゾミシ クウヤジュウバンショウブ シ ケッテイバン
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2021年11月10日
ISBN 978-4-16-791778-4
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く

 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る