作品紹介

若かりし頃、廓の掟を破って遊女・お花を逃がそうとした文左衛門。しかし遊女は追手につかまり、折檻の末に亡くなっていた。その後悔を抱き続けてきた文左衛門は、隠居の身になってから弱い者に害をなす悪人を成敗する裏稼業を立ち上げ、お竜、井出勝之助を仲間にした。ところが、お竜はあることをきっかけに、お花を殺した男の消息を調べることになり……人気シリーズ第二弾!

担当編集者より
発売早々に重版がかかりました『仕立屋お竜』の第2作目が7月に刊行されます。1作目では、お竜が「地獄への案内人」になるまでが描かれましたが、本
作『悲愁の花』では、その元締めとなる「隠居の文左衛門」が裏稼業をはじめるきっかけとなった遊女との別れを軸にして、お竜をとりまく男たちの活躍が描かれていきます。前作よりも色気と武芸の凄みがパワーアップしたお竜の立ち回りにご注目を!
商品情報
書名(カナ) ヒシュウノハナ シタテヤオリュウ
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2022年07月10日
ISBN 978-4-16-791903-0
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く

 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る