文春文庫

怪談和尚の京都怪奇譚宿縁の道篇

三木大雲

  • 定価:726円(税込)
  • 発売日:2022年08月03日
  • ジャンル:随筆・コミックエッセイ

作品紹介

【怪談×説法 史上最恐傑作!】
怪談和尚書き下ろしシリーズ第5弾

清掃会社から仕事を請け負った「私」が現場のマンションで見たものは、エレベーターの壁にびっしり書かれた落書きと最上階の廊下の手すりに括り付けられた鳥居だった――(「清掃」)。雨のなか全速力で走る雨ガッパの女、究極の心霊スポット、メモに記された恐怖体験など、現役住職による大人気、怪談×説法シリーズ第5弾!


「怪談和尚の京都怪奇譚」シリーズ好評既刊
●怪談和尚の京都怪奇譚
●続・怪談和尚の京都怪奇譚
●続々・怪談和尚の京都怪奇譚
●怪談和尚の京都怪奇譚 幽冥の門篇
●コミック『怪談和尚』

担当編集者より
怪談×説法、という新しいジャンルを開拓したパイオニア・三木大雲さん。普段は京都の蓮久寺で住職をされている三木さんの元には、日々不思議な体験をした人から相談が持ち込まれます。三木さんは数多くの相談を「怪談」として、またそこから得られる教訓を「説法」として語ってくれます。読めばゾッとしつつも心がフッと軽くなる、そんな新感覚が味わえる大人気シリーズ。第5弾の今作は「シリーズ最“恐”傑作」の呼び声高く、恐怖要素が強めです。うだるような暑さの日々、読んでぜひ少しでも涼しくなって下さい。(担当K.N)
商品情報
書名(カナ) カイダンオショウノキョウトカイキタン シュクエンノミチヘン
ページ数 208ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2022年08月10日
ISBN 978-4-16-791924-5
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く

 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る