ニュース

『MBA心理戦術101』グロービス特別公開セミナー 開講のお知らせ

文: 文藝春秋出版局

3/2(月)にて、グロービス経営大学院教授である嶋田毅さんをお招きして『MBA心理戦術101』グロービス特別公開講座を開講いたします。

【本イベントは国内における新型コロナウイルス感染拡大を受け、参加者および関係者の健康・安全面を考慮した結果、多数の参加者が集うセミナーの開催を中止することにいたしました。ご予約頂いた方々をはじめご不便をおかけし、申し訳ございません。】
 

・自分が少しでも関わった事業だと、冷静に厳しい判断を下すことができない「イケア効果」
・最初に提示された数字が基準になってしまう「アンカリング」

仕事上あるいは日々の生活でなんらかの判断を下す際、必ずそこに潜んでいる心理バイアス=「思い込みの罠」。なぜ日本のMBA教育の「民主化」を先導してきたグロービスが「バイアス」の書籍を刊行したのか。その背景には、どのような経営学や認知心理学の理論動向があるのか。そして書籍には収録できなかった、新たな心理バイアスなどを学べる特別公開セミナーを開催します。

誰もが免れることのできない「心理バイアス」を、行動経済学・認知心理学・経営学などの知見を背景に101項目に渡って網羅・解説した『MBA心理戦術101』。著者は社会人を対象にMBA(経営学修士)プログラムや企業向けマネジメント研修などを提供するグロービス。今回、グロービス出版局長/グロービス経営大学院教授の嶋田毅氏を講師に迎えた「特別公開セミナー」を開催いたします。

講座の後半にはご参加いただいた方々との質問セッションもあります。ぜひご参加ください!

セミナー概要

日時 2020年3月2日(月)
第1部:公開セミナー  19時~19時50分(開場18時30分)
第2部:質問セッション      20時00分~20時30分予定

(「質問セッション」では会場にてご記入いただいた質問用紙のなかから、ピックアップしたものをその場で講師の嶋田さんに答えていただきます)
会場 東京・麹町 文藝春秋本社 B1ラウンジ
(東京都千代田区紀尾井町3-23)
定員 60名予定(先着順/事前登録制)
お問合先 文藝春秋ノンフィクション出版部
Tel:03-3288-6155(担当:山下)
E-mail:s-yamashita@bunshun.co.jp
参加条件 無料・『MBA心理戦術101』のご持参(電子版も可)
※会場でもご購入いただけます
講師 著者・嶋田毅氏
注意事項 当日は取材が入ります。講演や質疑応答の内容、会場の様子を撮影した写真は、記事や電子書籍、販売促進のために活用させていただく場合がございます。

 

講師プロフィール

嶋田 毅(しまだ・つよし)

…グロービス出版局長、グロービス電子出版編集長兼発行人、『GLOBIS知見録』編集顧問、グロービス経営大学院教授。
東京大学理学部卒業、同大学院理学系研究科修士課程修了。戦略系コンサルティングファーム、外資系メーカーを経てグロービスに入社。著書に『ダークサイドオブMBA コンセプト』『MBA 問題解決100の基本』『MBA 生産性をあげる100の基本』『MBA 100の基本』『利益思考』(以上、東洋経済新報社)、『グロービスMBAキーワード 図解 基本ビジネス思考法45』『グロービスMBAキーワード 図解 基本ビジネス分析ツール50』『グロービスMBAキーワード 図解ビジネスの基礎知識50』『グロービスMBAキーワード 図解 基本フレームワーク50』『グロービスMBAビジネス・ライティング』『ビジネス仮説力の磨き方』(以上ダイヤモンド社)、『テクノベートMBA 基本キーワード70』『正しい意思決定のための「分析」の基礎技術』『ビジネスで騙されないための論理思考』『競争優位としての経営理念』『[実況]ロジカルシンキング教室』『[実況]アカウンティング教室』(以上PHP研究所)、『ロジカルシンキングの落とし穴』『バイアス』『KSFとは』(以上グロービス電子出版)。その他にも多数の共著書、共訳書がある。

MBA 心理戦術101グロービス

定価:本体1,500円+税発売日:2020年02月14日