作品紹介

ベストセラー『暴走老人!』の著者が放つ警世の書!

電車の中で、乗客全員がスマホを見ている光景は珍しくない。
しかし、ことばがデジタル化への変貌を遂げている今こそ、人間本来の
思考力と想像力を取り戻し、豊かな人間関係を築く為、また孤独に耐える力を
培うために、書きことばの底力を信じよう。
「読み書き」を大切にすることで、人生を根底から変えられる!

解説・山根基世(フリーアナウンサー・元NHKアナウンス室長)


≪「ことば」は、人間を孤独や不安から救う≫

●子どものことばを豊かに育てる秘訣
●あなたは今日、ペンで文字を書きましたか?
●ネットことばの蔓延は、家族の関係まで変える
●ツイッターには裏がある
●「生身の人間」としてつながることの大切さ
●日本語が世界から消える日

おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

担当編集者より
最近なんだか疲れてしまい、「ネットから離れてみたい」と思うことはありませんか? LINEやメールでのやりとりに追われ、気の休まることのない日常……勇気を出してネットの洪水からちょっと離れてみましょう。3日間がムリならば、3時間でも、30分でも、3分でもいい。自分のできる範囲で設定すれば良いのです。本書は活字の力を信じ、人一倍本を愛する芥川賞作家・藤原智美さんが、「今こそネットでつながるのではなく、リアルな人間関係を築こう」と、様々な角度からその想いを綴った名著です。フリーアナウンサーの山根基世さんの解説も必読!「ことば」について考えるきっかけになれば、これ以上の喜びはありません。
商品情報
書名(カナ) ツナガラナイユウキ ネットダンジキミッカカンノススメ
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2019年12月10日
ISBN 978-4-16-791412-7
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

http://www.bunshun.co.jp/feedback/

映画・テレビ化情報一覧を見る