文庫
文庫

文春文庫

自選作品集ハトシェプスト古代エジプト王朝唯一人の女ファラオ

山岸凉子

  • 定価:本体790円+税
  • 発売日:2020年02月05日
  • ジャンル:コミック

作品紹介

古代エジプトの王宮でうごめく陰謀、嫉妬、裏切り。
山岸凉子“最初で最後の”トークショー完全載録の永久保存版!

一度だけ、古代エジプトで女性が王(ファラオ)になったことがある。その名はハトシェプスト。親に愛されず、両性具有的な妖しい魅力を放つ彼女の数奇な運命──「ハトシェプストⅠ・Ⅱ」

美しく愛らしい妹・ネフティスを妻にと望む王オシリス。だが、彼に定められた妻は、もう一人の妹“イシス”だった。我が身の若さと引き換えに愛する者を救おうとする女の、壮絶な報われぬ愛──「イシス」

異能の力が支配する古代エジプトを舞台に繰り広げられる山岸ワールド。

◆日本が生んだ天才・山岸凉子「最初で最後の」トークショーを誌上完全載録!

2019年10月6日、北海道上砂川町。
山岸凉子を生んだ人口3000人足らずの小さな町の体育センターは、全国から駆けつけた人々の熱気に包まれていた。
デビュー50周年の天才が初めて引き受けたトークショー。

「私の作品は、すべて、子どもの頃の自信のなさとか、心の傷が描かせてくれた気がするのです──」
自らの幼少期、創作の原点を語り尽くし、感動を呼んだ「奇蹟の70分」を完全載録。


◆女優の岩下志麻さんによる解説「狂気と健全な世界とを往き来して」も必読です。
「山岸さんの作品には、狂気の淵を覗くような、そんな愉しみがあります」
お嬢さんが『日出処の天子』の大ファンで、一緒に読み始めたところ、「私もすっかりハマってしまった」という岩下さん。
大女優の驚くべき感性の鋭さ、瑞々しさに溢れる解説は、「ハトシェプスト」「イシス」の理解を更に深めてくれます。

──美しく、危険な王宮へようこそ。

おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

担当編集者より
古代エジプトにただ一人実在した女のファラオ「ハトシェプスト」はいかにして誕生したのか? 陰謀、嫉妬、裏切り蠢く王宮……山岸凉子先生のエジプトをめぐる名作「ハトシェプスト」「イシス」を収録。性別を問わず人を虜にするハトシェプストの危険な魅力、報われない愛に身を焦がし、自分の若さと引き換えに愛する人を復活させようとするイシス──これぞ山岸ワールド!という自選作品集です。
さらに、特筆すべき文庫版オリジナル企画が二つあります。
一つ目は、普段人前に姿を現すことのない山岸先生が故郷の北海道上砂川町の小さな体育センターで行った人生初のトークショーを完全載録。「神が降臨した!」とSNSでも大きな話題になりましたが、札幌から車で数時間かかる場所のため、行きたくても行けなかった方も多いはず……。妖精のような山岸先生が真摯に自分の人生について、創作について語り尽くした70分。担当編集はその場に居合せて思わず落涙。ぜひこの感動をファンの方々と分かち合いたいと思い、完全載録という形を取らせていただきました。
そして二つ目は、あの大女優・岩下志麻さんによる文庫解説です。なんと岩下さんのお嬢さまが山岸先生の大ファンで、一緒に『日出処の天子』を読み始めたところ、ご自分もハマってしまわれたとのこと。こちらも「解説は初めて」という岩下さんですが、その感性の驚くべき鋭さ、瑞々しさに打ちのめされました。表紙の「ハトシェプスト」像は岩下さんに生き写しですが、「イシス」を演じてみたいともおっしゃってくださいました。
貴重な「人生初」が二本そろった永久保存版の作品集です!(担当TI)
商品情報
書名(カナ) ジセンサクヒンシュウ ハトシェプスト  コダイエジプトタダヒトリノオンナファラオ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2020年02月10日
ISBN 978-4-16-791447-9
Cコード 0179

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る