作品紹介

満月珈琲店の三毛猫のマスターと星遣いの店員は、極上のメニューと占星術で、迷える人の心に寄りそう。結婚と仕事の間で揺れる聡美、父の死後、明るい良い子を演じてきた小雪、横暴な父のため家族がバラバラになった純子。彼女たちが自分の本当の願いに気が付いたとき――。美しいイラストに着想を得た心温まる書き下ろし小説。

おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

担当編集者より
今回は満月珈琲店の星詠みのマスターと星遣いの店員たちの勉強会から始まります。時代は魚座から水瓶座の時代へ。これから果てしなく続く水瓶座の時代、私たちはどう生きるのが好ましいのか、そうしたら生きやすいのか…。
本編に登場する聡美や小雪や純子とともに満月珈琲店に立ち寄ると、自分でも気がついていない想いに気づき生きやすくなる…そんな優しくてあたたかくて、そしてなんと言ってもおいしい物語です。
目次
Introduction
プロローグ 
第一章 蟹座のチーズフォンデュと射手座のりんご飴 
第二章 新月のモンブランと奇跡の夜 
 Interlude 
第三章 前世の縁と線香花火のアイスティー 
エピローグ 
商品情報
書名(カナ) マンゲツコーヒーテンノホシヨミ ホントウノネガイゴト
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 文庫判 並製カバー装
初版奥付日 2021年02月10日
ISBN 978-4-16-791638-1
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る