そして、すべては迷宮へ

957円(税込)
発売日2021年03月09日
ジャンルノンフィクション
商品情報
書名(カナ) ソシテスベテハメイキュウヘ
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2021年03月10日
ISBN 978-4-16-791666-4
Cコード 0195

珠玉のエッセーを文庫オリジナルで!

作品紹介

『怖い絵』や『名画の謎』シリーズで絵画鑑賞に
新たな視点を提示してきた著者は、芸術を、人を、
どのように洞察するのか?

名画との衝撃的な邂逅や、
一見穏やかに見える日常から掬い取る
おかしみと歓び--。

日常は、虹とトラウマと歓びに満ちている!

【収録エッセー】
第一章 絵を見る 絵を読む
    「トレチャコフ美術館でのレーピンとの邂逅」
    「絵を買う人々」
    「ミレーの少女たち」
    「謎解きせずにいられない」
    「夫たちの怖い秘密」 ほか

第二章 人を知る 人を見る
    「幸運の前髪」
    「消えた時間」 
    「異類婚の哀しみ」
    「翻訳不能」
    「アートの商売人」 ほか

第三章 本を読む 本を書く
    「かけがえのない『この人生』」
    「恐怖の裏の切ない片恋」
    「『後半』にもチャンスはあるのだから」
    「阿修羅と美」
    「わたしの始まりの一冊」 ほか

★絵画31点も掲載!


本の話おすすめ記事

日常は、虹とトラウマと歓びに満ちている
2021.03.17 コラム・エッセイ

おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

担当編集者より

『怖い絵』や『名画の謎』シリーズで絵画鑑賞に新たな視点を提示した著者は、芸術を、人を、どのように洞察するのか?
名画との衝撃的な邂逅や、一見穏やかな日常から掬い取るおかしみと歓び……。
名画を鋭く“解剖”してきた著者は、あらゆるものを鮮やかに読み解きます。
美しい名画31点の画像も掲載。
多くの読者を獲得してきた中野節は、絵画以外でも、冴えわたります!

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

書店在庫
ネット書店で購入

そして、すべては迷宮へ

957円(税込)
発売日2021年03月09日
ジャンルノンフィクション
商品情報
書名(カナ) ソシテスベテハメイキュウヘ
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2021年03月10日
ISBN 978-4-16-791666-4
Cコード 0195
試し読み
書店在庫
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【10/22開催!】第26回大阪市図書館フェスティバル 高殿円さん講演会
【10/22開催!】第26回大阪市図書館フェスティバル 高殿円さん講演会
【今村昌弘さん新刊発売記念!】『でぃすぺる』 オンライントークイベント(ネタバレ有り)
【今村昌弘さん新刊発売記念!】『でぃすぺる』 オンライントークイベント(ネタバレ有り)
【10/5(木)開催決定!】『2000年の桜庭和志』刊行記念トークイベント 柳澤 健(ノンフィクション作家)×行成 薫(作家)
【10/5(木)開催決定!】『2000年の桜庭和志』刊行記念トークイベント 柳澤 健(ノンフィクション作家)×行成 薫(作家)
阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト 米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト 文藝春秋校閲部校正者募集 文春文庫 秋100ベストセレクション 佐伯泰英特設サイト 文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト