作品紹介

各紙誌から絶賛、書店員からの熱い応援を得たロングセラー、待望の文庫化。

きっかけはヴェネツィアの古書店だった。客たちのどんな難しい注文にも応じ、頼まれた本は必ず見つけてくる。(ただ者ではないな)と修業先を聞いてみると、「代々、本の行商人でした」

トスカーナの山奥のその村、モンテレッジォでは、何世紀にもわたり村の人が本の行商で生計を立て、籠いっぱいの本を担いでイタリアじゅうを旅した。各地に書店が生まれ、「読む」ということが広まった。
わずかに生存している子孫たちを追いかけ、消えゆく話を聞き歩き、歴史の積み重なりを感じながら、突き動かされるように書かれた奇跡のノンフィクション。

Yahoo! ニュース本屋大賞2018〈ノンフィクション本大賞〉ノミネート。

文庫化にあたり、構成を一部変更。写真数点を追加した進化版です。〈文庫版あとがき〉追補。

本と本屋の原点を示してくれる、読み継がれるべき1冊。

商品情報
書名(カナ) モンテレッジォ チイサナムラノタビスルホンヤノモノガタリ
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2021年11月10日
ISBN 978-4-16-791787-6
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

映画・テレビ化情報一覧を見る