文春写真館

和製チャーチルと呼ばれた吉田 茂

文・写真: 「文藝春秋」写真資料部

和製チャーチルと呼ばれた吉田 茂

 吉田 茂は明治十一年(一八七八年)生まれ。自由党の総裁だった鳩山一郎の公職追放を受けて、総裁に就任。第一次吉田内閣(一九四六年~一九四七年)を組閣した。

「バカヤロー解散」「曲学阿世の徒」など世相を反映した数々の流行語を残した。ご本人は ふくよかな風貌と葉巻を好んだことから、「和製チャーチル」と呼ばれた。

 写真は昭和三十九年(一九六四年)十一月、大谷家と二條家の結婚披露宴での撮影。控え室では当時首相に就任したばかりの佐藤栄作夫人、寛子さんと談笑する姿もみられた。昭和四十二年(一九六七年)没。国葬が日本武道館で執り行われた。

画像貸出しについて
文藝春秋写真資料部は、テレビ、新聞、雑誌をはじめさまざまなメディアのニーズに迅速にお応えできるよう貸出しの体制を整えております。デジタル化された写真データは、現在約25万点。「文藝春秋」の「日本の顔」はじめ数々の企画もの、「週刊文春」のスクープ写真、「Number」のスポーツシーン、「CREA」や「CREA TRAVELLER」の国内外の自然の風景、さらには戦前の人物や行事を取り上げた資料的価値の高い貴重な写真もとりそろえております。
詳しいお問い合わせはこちらまで
(株)文藝春秋 写真資料部  電話:03-3288-6122 FAX:03-5276-7004