ニュース

文春文庫人気シリーズ17作品をnoteで1話無料公開します。

外出自粛で、書店に行って本を買うという今まで当たり前だったことが難しくなってしまいました。物語の世界に触れたいと思っている人たちに、ぜひ文春文庫の人気シリーズを楽しんでいただきたいと思い、作家の方々にシリーズの1話無料公開をお願いしたところ、皆さんからご快諾をいただくことができました。いずれも1話読み切りで楽しむことができます。こんな時だからこそ、私たちも作家と共に小説の力を皆さんに届けられればと願います。

文藝春秋 文庫局長 花田朋子

夢枕獏さん(「陰陽師シリーズ」作者)コメント

今回公開される「陰陽師」の1話目を書いたのは、もう34年も前のことです。懐かしいなあ。いや、「陰陽師」は今でも書いてるんですけどね。安倍晴明と源博雅のやりとり、晴明が鬼にかけた「呪」、生きとし生けるものの優しさや悲しさ。今思うと、「陰陽師」のエッセンスがこの第1話「玄象といふ琵琶鬼のために盗らるること」に詰まっています。外出自粛も続いて暗いムードになりがちですが、小説が、皆さんの楽しみになれば嬉しいです。


実施概要

公開媒体:本の話note https://note.com/hon_web/n/nb6e5af2a77f4

公開スケジュール:5月15日(金)より1日1作品 正午12時公開

公開期間:公開日より1カ月後の正午まで