発売情報

シングル総売り上げ、7560万枚。孤高の天才「筒美京平」の創作の秘密と私生活が初めて明かされる『筒美京平』ほか

「シングル総売り上げ、7560万枚。孤高の天才「筒美京平」の創作の秘密と私生活が初めて明かされる『筒美京平』ほか」をはてなブックマークに追加

『筒美京平』『シルクロードとローマ帝国の興亡』『明日あるまじく候』『女たちの壬申の乱』

8月の文春新書

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル
    筒美京平
    著者名
    近田春夫
    発売日
    2021/08/19
    作品紹介
    日本最大のヒットメーカーの真価と素顔
    筆者は日本最大の作曲家・筒美を一貫して評価してきた。作詞家・実弟・歌い手と共に、創作の秘密に迫り、知られざる素顔を探り出す。
  • タイトル
    シルクロードとローマ帝国の興亡
    著者名
    井上文則
    発売日
    2021/08/19
    作品紹介
    ローマ滅亡の遠因はシルクロードにあり!?
    ローマと漢、二つの古代帝国の興亡は、シルクロードと深い関係にあった。ユーラシアを横断する交易に着目した、新しい壮大な世界史。
  • タイトル
    明日あるまじく候
    著者名
    細川護熙
    発売日
    2021/08/19
    作品紹介
    折に触れて味わいたい名言名句
    「欲無ければ一切足り、求むるあれば萬事窮す」良寛。元首相の著者が、自らを育んだ名言をエッセイと直筆の水墨画とともに紹介する。
  • タイトル
    女たちの壬申の乱
    著者名
    水谷千秋
    発売日
    2021/08/19
    作品紹介
    女性たちが動かした古代日本
    古代最大の内乱を舞台に「日本」という国家の基礎を作った持統天皇、万葉集を生んだ額田王など、謎多き人々の真の姿を鮮やかに描く。