電子書籍

第169回(2023年)直木賞

極楽征夷大将軍

価格:※各書店サイトで確認してください
発売日2023年05月11日
ジャンル小説

史上最も無能な征夷大将軍

やる気なし
使命感なし
執着なし
なぜこんな人間が天下を獲れてしまったのか?

動乱前夜、北条家の独裁政権が続いて、鎌倉府の信用は地に堕ちていた。
足利直義は、怠惰な兄・尊氏を常に励まし、幕府の粛清から足利家を守ろうとする。やがて後醍醐天皇から北条家討伐の勅命が下り、一族を挙げて反旗を翻した。
一方、足利家の重臣・高師直は倒幕後、朝廷の世が来たことに愕然とする。後醍醐天皇には、武士に政権を委ねるつもりなどなかったのだ。怒り狂う直義と共に、尊氏を抜きにして新生幕府の樹立を画策し始める。

混迷する時代に、尊氏のような意志を欠いた人間が、何度も失脚の窮地に立たされながらも権力の頂点へと登り詰められたのはなぜか?
幕府の祖でありながら、謎に包まれた初代将軍・足利尊氏の秘密を解き明かす歴史群像劇。

直木賞選考委員激賞!
浅田次郎さん「過去の歴史観に一石を投じた」
伊集院静さん「尊氏、直義兄弟の姿は、現代の我々に何かを教えてくれる」

京極夏彦さん「まるで「AI活用の適否」を見せつけられるような、ネオ太平記です」

垣根涼介 Ryosuke Kakine
著者近影

1966年長崎県諫早市生れ。筑波大学卒業。2000年『午前三時のルースター』でサントリーミステリー大賞と読者賞をダブル受賞。04年『ワイルド・ソウル』で、大藪春彦賞、吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞と、史上初の3冠受賞に輝く。翌05年、『君たちに明日はない』で山本周五郎賞を受賞。16年『室町無頼』で本屋が選ぶ時代小説大賞受賞、週刊朝日「2016年 歴史・時代小説ベスト10」第1位。著書に『ヒート アイランド』『サウダージ』『光秀の定理』『信長の原理』『涅槃』などがある。23年『極楽征夷大将軍』で、第169回直木賞受賞。

 

 


【本の話🎙ポッドキャスト】

垣根涼介さんに聞く――「史上最も無能な将軍」足利尊氏はなぜ天下をとれたか

やる気なし、使命感なし、執着なし――三拍子揃った「究極の意思欠如者」足利尊氏が、なぜ天下を獲れてしまったのか? 垣根涼介さんの新著『極楽征夷大将軍』は、〝決して負けなかった〟尊氏の人生に迫ります。足利直義、高師直との複雑怪奇なトライアングル構造、難解きわまる「観応の擾乱」の背景までもわかりやすく描き出す本書からは、現代を生きる私たちの〝サバイバル戦略〟が見えてきます。

◇ 🎙 ◇

垣根涼介さんに直木賞受賞半年の生活&経済小説としての『極楽征夷大将軍』の魅力を聞く!の巻

みなさん、直木賞受賞後、作家の環境がどう変わるのか、興味ありませんか? 

第169回直木賞を受賞した垣根涼介さんに、受賞後半年の生活をうかがいつつ、受賞作『⁠極楽征夷大将軍⁠』の魅力を「経済」や「投資」の観点からあらためて語っていただきました。投資がどう歴史小説に関わってくるのか? とてもユニークなインタビューになりました。

◇ 🎙 ◇

【話題作🎧試し聴き】『極楽征夷大将軍』(著・垣根 涼介/朗読・菅沢 公平)

第169回直木三十五賞!  「やる気なし、使命感なし、執着なし」の足利尊氏を中心に据えた歴史群像劇『極楽征夷大将軍』がオーディオブックとなりました。

Audibleのお求めはこちら

本の話おすすめ記事

もっと見る
閉じる

担当編集者より

ChatGPTがリリースされ、仕事や生活が激変すると言われています。5年後10年後の世界の姿は誰にも想像できないものとなりました。そのとき、どう生きたらいいのか?

その大きなヒントをくれるのがこの小説です。足利尊氏の話でしょ?関係ないじゃんと思った方、ちょっと待ってください。
尊氏は筋金入りのやる気なし男で、自分の家の家督を継ぐのも本気で嫌がっていました。そんな人間が、鎌倉時代末期~室町時代前期の激動期を生き残れるはずがないんです。
何かのきっかけで心を入れ替えたり、急に野心に目覚めたりはしません。徹頭徹尾の覇気のなさ。でも、尊氏は最高権力者にまで上り詰めてしまった。
尊氏のサバイバル術はあまりに単純で、だからこそそれに気づいたとき、目から鱗が落ちました。

この小説は頭で理解するというよりは、尊氏の行く道を体験することに醍醐味があります。是非、尊氏流サバイバル術を体感してください!

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

購入する

※外部サイトに飛びます

閉じる
ネット書店で購入
電子書籍

第169回(2023年)直木賞

極楽征夷大将軍

価格:※各書店サイトで確認してください
発売日2023年05月11日
ジャンル小説
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
佐伯泰英特設サイト 東野圭吾「ガリレオシリーズ」公式サイト 文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト Bunshun Tech ZERO 2024エンジニア採用 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト 米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト