作品紹介

【2020年、シリーズTVアニメ化決定!!】

――絶望を学ぶスクールがあるのを、しっているだろうか。

多国籍料理店でアルバイトをするベトナム人留学生ミンの様子がおかしい。
旧友のオーナーから相談を持ち込まれたマコトが彼女の身辺を調査すると、留学生の生活を管理して搾取する日本語学校の存在に行き着いた。
そんななか、ミンから日本にいる兄がいなくなったとしらせが入る……。
希望をもって日本に来た若者たちを食い物にするやつらに罰を与えるため、マコトとタカシが池袋の路上で動き出す。

表題作のほか、SNSにネコの虐待写真をアップする「キャットキラー」、朝の通学路に現れるスピード超過の暴走車、法外な値段を家族からむしり取る引きこもり支援会社など、弱者につけ込む現代社会の暗部にマコトとGボーイズが軽やかに斬り込むIWGP、ますますドライブする第15弾

【目次】
目白キャットキラー
西池袋ドリンクドライバー
要町ホームベース
絶望スクール

特設サイトへ
おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

目次
・目白キャットキラー
・西池袋ドリンクドライバー
・要町ホームベース
・絶望スクール
商品情報
書名(カナ) ゼツボウスクール イケブクロウエストゲートパークジュウゴ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2019年09月15日
ISBN 978-4-16-391088-8
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

http://www.bunshun.co.jp/feedback/

映画・テレビ化情報一覧を見る