作品紹介

一生に一度は行きたい、「お伊勢まいり」。

大川端の旅宿「かわせみ」は、春の大嵐で屋根瓦が吹き飛び、休業を余儀なくされた。
そんな折、女主人のるいを、亡き畝源三郎の妻・千絵が、お伊勢まいりへと誘う。
品川宿に集まった一行は、東海道から箱根の関所、富士川と慣れぬ旅を続けるが、道中で次々と怪事件が起こる。
そして「かわせみ」の歴史に影を落とす悲劇の真相にも迫る。

「御宿かわせみ」&「新・御宿かわせみ」シリーズ通算40巻目にして、初の長篇小説。

担当編集者より
日本人の心のふるさと、お伊勢さんへの旅を「かわせみ」の面々と、どうぞご一緒に。
商品情報
書名(カナ) オイセマイリ シンオンヤドカワセミロク
ページ数 208ページ
判型・造本・装丁 文庫判
ISBN 978-4-16-791204-8
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

映画・テレビ化情報一覧を見る