作品紹介

あの子を「この国」に失望させない!

アジアからの留学生であふれる北口の日本語学校。
アルバイト、住居、寝具まで斡旋する学校は、
若者たちの夢を搾取するだけなのか?

借金を背負い日本へと渡ったベトナム人少女を絶望させる
悪徳スクール。その闇をマコトとタカシが暴く!(表題作)

ほかに、「目白キャットキラー」「西池袋ドリンクドライバー」
「要町ホームベース」の3篇を収録。

時代を鋭く描き出す人気シリーズの第15弾。
解説・柳亭小痴楽

特設サイトへ
おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

担当編集者より
ことしもIWGPの季節がやってきました! 表題作の「絶望スクール」では、
アジアからの留学生の過酷な現実が描かれます。夢抱いて、日本にやってきたベトナム人少女。しかし、日本で待っていたのは、ブラックなアルバイトと、劣悪な生活環境……。
マコトとタカシが悪徳日本語学校の闇を暴く! 解説は、シリーズの熱烈なファンで中学生時代からの愛読者、柳亭小痴楽さんです!
商品情報
書名(カナ) ゼツボウスクール イケブクロウエストゲートパークジュウゴ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2021年09月10日
ISBN 978-4-16-791748-7
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る