イベント

大沢在昌さんをお迎えしてオープン講座第16講目を開講!「私がハードボイルドを書く理由」

「大沢在昌さんをお迎えしてオープン講座第16講目を開講!「私がハードボイルドを書く理由」」をはてなブックマークに追加

日本を代表する作家を招き「本を読むこと」「文学に親しむこと」の素晴らしさを、広く世に訴えるプロジェクト「人生に、文学を」第16講目のお知らせです。

今回のオープン講座は大沢在昌さんを迎え、2019年6月29日(土)法政大学 市ケ谷キャンパスにて開催します。テーマは「私がハードボイルドを書く理由」です! ご参加をお待ちしています。


応募締切:2019年5月29日(水)12:00​まで


ご登壇いただく大沢在昌さんからのメッセージをここでご紹介します。

大沢在昌
ハードボイルドは暴力とエロスのジャンルだという誤解が、長く日本にはありました。
それがようやく解けたのが、この二十年のことです。社会と犯罪のありようを通して時代を活写し、叙情性が心に残るハードボイルド。十代初めでその魅力にとりつかれ、ついには実作者になってしまった私の話を聞いてください。
魔女の笑窪大沢在昌

定価:本体700円+税発売日:2009年05月08日