イベント

【京都ブックコン】京都・蓮久寺 怪談和尚こと三木大雲先生の怖くてためになる説法

「【京都ブックコン】京都・蓮久寺 怪談和尚こと三木大雲先生の怖くてためになる説法」をはてなブックマークに追加
『続・怪談和尚の京都怪奇譚』(三木大雲 著)

新刊『続・怪談和尚の京都怪奇譚』発売を記念し、本のつくり手である著者や編集者が読者と交流し、本の魅力をより直接的に届けるイベント「京都BOOKCON」にて、「怪談和尚」の名で知られ、「怪談グランプリ2014」の優勝者、三木大雲先生による公開怪談説法を実施することとなりました。席がとても少ないので、お早めにご予約ください。

開催概要

日時 8月10日(土)14:00~
定員 30名(トークショー&サイン会) 満席となりました
*トークショー座席30席(30席以上は立ち見となります)
会場 京都BOOKCON@丸善京都本店(地図
(京都市中京区河原町通三条下ル山崎町251 京都BAL 地下1階~地下2階)
参加条件 事前にメール(bookcon-kaidan-g@bunshun.co.jp)にて予約をしていただくか、開催日、開始時間30分前までに文藝春秋のブースにて受付いたします。
書籍の事前購入の必要はございません。どなたでもご参加可能です。
サイン会対象書籍 (1)『続・怪談和尚の京都怪奇譚』文春文庫 税込702円 8月9日発売予定
(2)『怪談和尚の京都怪奇譚』文春文庫 税込648円 発売中
いずれか1冊を丸善京都本店でご購入頂きます。
備考 席が大変少なくなっておりますので、事前のご予約がおススメです。

 著者プロフィール

立正大学仏教学部を卒業後、各地を転々と周り、蓮久寺の住職となる。その後、テレビやラジオなど、マスメディアにも多数出演。怪談から説法を話すという、怪談話しでありながら、為になる説法に繋がる、「怪談説法」を全国で開催している。また、言葉や話し方を研究する、南瞻部州 言の葉研究所所長でもあり、こちらも全国で講演を行っている。関西テレビ「怪談グランプリ2014」優勝、『OKOWA タイトルマッチ・壱の章』、『OKOWA タイトルマッチ・弐の章』優勝。


続・怪談和尚の京都怪奇譚三木大雲

定価:本体650円+税発売日:2019年08月06日

怪談和尚の京都怪奇譚三木大雲

定価:本体600円+税発売日:2011年07月08日