本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
生き物を飼うことは、「祈り」に似ている――柳美里『飼う人』から第一話「イボタガ」全文公開!

生き物を飼うことは、「祈り」に似ている――柳美里『飼う人』から第一話「イボタガ」全文公開!

文:本の話note


ジャンル : #小説

全米図書賞翻訳部門(『JR上野駅公園口』)受賞作家・柳美里の文庫最新刊『飼う人』より、第一話「イボタガ」を本の話noteにて全文公開!

『飼う人』(柳 美里)

* * *

下記バナーより、本の話noteでご覧ください!

文春文庫
飼う人
柳美里

定価:924円(税込)発売日:2021年01月04日

プレゼント
  • 『踏切の幽霊』高野和明・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2022/11/25~2022/12/02
    賞品 『踏切の幽霊』高野和明・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る