作品紹介

1966年、中国では文化大革命の嵐が吹き荒れていた。敗戦によって日本から見棄てられ、妹とも生き別れ、中国の人々からは「小日本鬼子」と蔑まれた陸一心(ルー・イーシン)は、スパイ容疑をかけられてリンチをうけ、内モンゴルの労働改造所へ送られる。
二つの祖国に翻弄されつつ、自らの生き方を探し求める一心に待ち受ける運命とは――。

戦争と平和を問い続けた国民的作家・山崎豊子の不朽の名作を、
日中国交正常化50周年&文藝春秋100周年を機にコミカライズ!

「なぜ、中国に日本の子どもたちが取り残されたの?」
「満州開拓団とは?」「文化大革命とは?」「人民解放軍とは?」…
物語の背景がわかる解説つき。

おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

担当編集者より
言わずと知れた山崎豊子先生の名作『大地の子』。上川隆也さん主演のドラマを覚えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
1000ページを超える長編コミカライズにあたって気をつけたのは、「あくまで原作に忠実に」 同時に「漫画として面白く」という2点 でした。本作を知らない若い世代にも興味を持って読んでもらえるよう、漫画家のかんようこさんが腕をふるってくださっています。
原作ファンには、小説版との読み比べがおすすめ。シーンやセリフがどのように調整されているか、ぜひお手元で確かめてみてください。
戦後の混乱のなかで、満州に置き去りにされた日本人少年を待ち受けている運命とは――全5巻にわたるコミックス、感動の1巻が幕を開けます。
目次
目次
第一話 小日本鬼子(シァオリーペンクイツ)
第二話 棄民(きみん)
第三話 この子売ります
第四話 爸々(パーパ)
第五話 友情
第六話 洋槐(アカシア)
第七話 流刑
第八話 さくら さくら

解説
文化大革命がもたらしたもの
満蒙開拓と長野県
少年の旅路
中国人民解放軍の成立
エリート集団「共青団」
「労改(ラオガイ)」とは?
中国共産党の権力構図
『大地の子』執筆の歩み
・・・ほか

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く

 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る