電子書籍

磯田道史と日本史を語ろう

価格:※各書店サイトで確認してください
発売日2024年01月19日
ジャンルノンフィクション

日本史の達人が語り尽くす

日本史を語らせたら当代一! 磯田道史が、半藤一利、阿川佐和子、浅田次郎、養老孟司ほか、各界の「達人」を招き、歴史のウラオモテを縦横に語り尽くす。最新科学で探る日本人の起源から、歴史上のリーダーたちの品定め、弥生式土器を自作した少年時代を語った「磯田道史ができるまで」など、歴史好きなら参加したくなる歴史談義。目からウロコの連続です。
・DNAでここまでわかった日本人のルーツ
・頼朝から家康まで リーダーの知られざる素顔
・信長はアスリート体形?
・秀吉、淀殿の「カルテ」を読むと
・家康自ら調合した薬が現存する?
・昌平坂学問所の首席を輩出した会津の教育
・「靖国の原型」は柳川藩と薩摩藩?
・龍馬 刀傷三十八カ所の意味
・スパイ戦に長けた西郷兄弟
・学歴エリートの陸軍、海軍の武士道 ほか

目次

「磯田道史」ができるまで
×阿川佐和子
磯田さんの少年時代から、西郷隆盛、大久保利通を生んだ郷中教育まで。

日本史のリーダーを採点する
×半藤一利
「切り捨て力」の信長、頼朝の「独創性」。矛盾が魅力の尊氏と隆盛。

日本人の不思議な起源
×篠田謙一・斎藤也
本土日本人の遺伝子を解析すると、縄文系が1~2割、弥生系が8~9割
DNA最新研究が解明した新しい人類史


信長はなぜ時代を変えられたのか?
×堺屋太一・小和田哲男・本郷和人
「目に見えるもの」だけを信じた合理主義者、日本史上稀有なリーダーの正体に迫る!

戦国武将の養生訓
×酒井シヅ
信長はアスリート体形だけど高血圧? 医学史から垣間見える英雄たちの「健康診断」


徳川家康を暴く
×徳川家広
徳川家第十九代当主と語り合った家康の生き残り戦略、組織づくり、人生観


幕末最強の刺客を語る
×浅田次郎
これまで描かれなかった新選組「最後の大物」。幕末の京都から西南戦争を生き抜いた男の軌跡


歴女もハマる! 幕末のヒーローたち
×杏
“正統派歴女”杏さんと語り明かす、忘れがたい激動期の男たち女たち

「龍馬斬殺」の謎を解く
×中村彰彦
当時の政治状況、龍馬の死生観など、諸説飛び交う維新史の謎を広い視野で徹底追究


脳化社会は江戸から始まった
×養老孟司
近世はシンボリズムの時代だった。リアルとのつながりを取り戻すためには?


鎖国か開国か? グローバリズムと日本の選択
×出口治明
激変の戦国、幕末から現代日本の進むべき道を探る


幕末からたどる昭和史のすすめ
×半藤一利
昭和の敗因を探っていくと、幕末維新にたどり着く――近代日本に何が起こったのか?


【本の話🎙ポッドキャスト】

5分で聴く♪文春新書

歴史学者の磯田道史さんは、座談の名手でもあります。興味深いエピソードを交えながら語るお話は素人にもわかりやすく、現代人にも通じる示唆に富み、誰をも魅了します。

そんな磯田さんが、半藤一利さん、阿川佐和子さん、浅田次郎さん、養老孟司さんほか、各界の「達人」を招き、歴史のウラオモテを縦横に語り尽くした作品が『磯田道史と日本史を語ろう』(文春新書)です。

最新科学で探る日本人の起源から、武将や志士たちの意外な素顔、さらには弥生式土器を自作した少年時代を語った「磯田道史ができるまで」など、どこから読んでも楽しめる座談が盛りだくさん。

磯田さんはこう語ります。〈この本の中身は愉快すぎるほど、はっきりしている。私が日本国内の「その道の達人」の方々と出会って「日本史の論賛」を大いに自由にやった対話集である。(略)読み返すうちに私は泣けてきた。私一人では行けないあの「日本史の知の蘊奥(うんおう)」に連れて行ってもらった一瞬の幸福の時を思い出して、頬を涙が伝ってきた。読者諸氏と、この至福の時間の雰囲気を、この書物でともにしたい〉。

そんな作品の読みどころを、磯田さんみずからが語ります。(聞き手:前島篤志・文春新書編集部)

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

購入する

※外部サイトに飛びます

閉じる
ネット書店で購入
電子書籍

磯田道史と日本史を語ろう

価格:※各書店サイトで確認してください
発売日2024年01月19日
ジャンルノンフィクション
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん講演会 「海を破る者 蒙古襲来と長崎」~参加者全員に最新刊『海を破る者』サイン本付~
今村翔吾さん講演会 「海を破る者 蒙古襲来と長崎」~参加者全員に最新刊『海を破る者』サイン本付~
東野圭吾「ガリレオシリーズ」公式サイト 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト 佐伯泰英特設サイト 米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト 文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト Bunshun Tech ZERO 2024エンジニア採用