作品紹介

元東京高裁判事・静の女学校時代の同級生が、ある日、密室で死亡した――。自己か、他殺か、それとも自殺か?
80歳になったいまも現役捜査陣に頼られる静と、中部経済界の重鎮で“要介護探偵”の異名をもつ玄太郎の老老コンビが事件を解決するため、立ち上がる!
先の読めない展開に最後まで釘付けになる、痛快ミステリー五篇を収録。

おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

担当編集者より
静の女学校時代の同級生が、ある日、密室で死亡した――。
事故か、他殺か、それとも自殺か……? 
八十歳になった今も現役捜査陣に頼られる静と、もの言う経済界のドンにして、“要介護探
偵”の異名をもつ玄太郎の老老コンビが難事件を解決すべく、立ち上がります。 
静と玄太郎の名(迷?)コンビの掛け合いに爆笑すること必至!
最後まで展開が読めないノンストップ・ミステリー五篇を収録。(担当MS)
商品情報
書名(カナ) シズカオバアチャントヨウカイゴタンテイ
ページ数 368ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2021年02月10日
ISBN 978-4-16-791639-8
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る