作品紹介

学習塾からアルバイト講師の時間外労働の相談が持ち込まれた。一方、工務店からは年齢を偽って働いていた未成年が就業中にケガをしたと相談が。一見無関係に見える2つの問題がやがて繋がり……(表題作)。ちょっぴり成長した社労士2年目のヒナコが、様々な労務問題に取り組む人気ミステリシリーズ第2弾! 解説・内田俊明


【唯一無二の労務ミステリー】

労働・社会保険問題から年金まで企業のお手伝いをする社会保険労務士(国家資格)、略して社労士 2 年目のヒナコは、クライアントからの相談対応で本日も大忙し!

シリーズ第1弾 文庫『ひよっこ社労士のヒナコ』も好評発売中!

おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

担当編集者より
「社労士のヒナコ」シリーズは、ミステリ作家・水生大海さんの代表作の一つです。社労士=社会保険労務士という、労務問題や社会保険問題などについてのアドバイスをクライアント企業にする、一般的にはあまり耳慣れない専門職に就く女性を主人公に据えています。お仕事小説でもありますが、水生さんはあくまでミステリであることにこだわり、唯一無二の「労務ミステリ」という新しいジャンルを切り開きました。今作はシリーズ第2弾! 前作『ひよっこ社労士のヒナコ』より1年キャリアを積んで逞しく成長した主人公・朝倉雛子の活躍をお楽しみ下さい。社労士志望の方、企業の総務部の方、そして労務問題に関心のあるすべての働く方へお届けしたい一冊です。(担当K.N)
目次
春の渦潮
きみの正義は
わたしのための本を
藪の中を探れ
らせん階段を上へ

解説 内田俊明
商品情報
書名(カナ) キミノセイギハ シャロウシノヒナコ
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2021年11月10日
ISBN 978-4-16-791782-1
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く

 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る