2018.06.22 発売情報

浮気がばれて、パリへ逃げた。そこに悪夢が待っていた。松尾スズキ、衝撃の最新小説『もう「はい」としか言えない』ほか

「浮気がばれて、パリへ逃げた。そこに悪夢が待っていた。松尾スズキ、衝撃の最新小説『もう「はい」としか言えない』ほか」をはてなブックマークに追加

『鵜頭川村事件』『もう「はい」としか言えない』『ツチハンミョウのギャンブル』『泥濘』『マリア・シャラポワ自伝』

来週の発売ラインナップ (2018/6/24~2018/6/30)

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル 鵜頭川村事件
    著者名 櫛木理宇
    発売日 2018/06/25
    作品紹介 父と娘が巻き込まれる、狂気のパニックミステリー
    父と娘が久しぶりに訪れた、亡き妻の故郷。雨が降りしきる中、若者の死体が発見される。土砂崩れで孤立した村が狂気に陥いる――。
  • タイトル もう「はい」としか言えない
    著者名 松尾スズキ
    発売日 2018/06/29
    作品紹介 パリは妻より怖いのか……天才・松尾スズキの最高傑作
    映画監督&俳優の海馬五郎は妻から逃げてパリへ行く。妻より怖ろしい悪夢が待っていることを知らずに。天才・松尾スズキの最高傑作。
  • タイトル ツチハンミョウのギャンブル
    著者名 福岡伸一
    発売日 2018/06/29
    作品紹介 福岡ハカセのNYトーキョー二都物語
    NYから東京に戻った福岡ハカセ。二都市を行き来しつつ、変わり続ける世の営みを観察する。トランプ現象からカズオ・イシグロまで。
  • タイトル 泥濘
    著者名 黒川博行
    発売日 2018/06/29
    作品紹介 「疫病神」の最強バディ、凶弾に倒れる!
    桑原・二宮コンビの新たな標的はワルの警察OB。「週刊文春」連載で警察の腐敗に斬り込み大反響を呼んだ『疫病神シリーズ』第七弾!
  • タイトル マリア・シャラポワ自伝
    著者名 マリア・シャラポワ 金井真弓
    発売日 2018/06/29
    作品紹介 “戦う妖精”が沈黙を破った! 全米騒然の“すごい自伝”
    可憐な容姿とは真逆な壮絶半生。チェルノブイリの影、いじめ、奴隷契約、セリーナとの確執、一卵性父娘など。ドーピング疑惑も激白。