ニュース

『雲を紡ぐ』伊吹有喜さん&「文学YouTuber」ベルさんによる、スペシャル対談「しんどいときの心の逃がし方」公開記念、Twitter RTキャンペーン

『雲を紡ぐ』伊吹有喜さん&「文学YouTuber」ベルさんによる、スペシャル対談「しんどいときの心の逃がし方」公開記念、Twitter RTキャンペーン

『雲を紡ぐ』の主人公の一人、高校生の美緒は、つい人の顔色をうかがう性格から、孤立してしまい、学校へ行けなくなってしまった。そして、その姿にいら立ちを隠せない教師の母・真紀。会社でも家庭でも居場所をなくし、対立する母娘の姿をどうすることもできず見つめる父・広志。「家族だからこそ言えないこと」がある。やがて、学校でも家庭でも追い詰められた美緒は、盛岡にいる祖父の工房に家出してしまう……。
岩手で作られる手織りの毛織物「ホームスパン」を通して、バラバラになった家族が再び繋がろうともがき、互いに手を伸ばそうとする姿を描く感動作『雲を紡ぐ』。
この物語の魅力をより深く知っていただくため、著者・伊吹有喜さんと、「文学YouTuber」ベルさんによる、「心の逃がし方」をテーマにした対談が、YouTubeチャンネル「文学YouTuberベル」https://youtu.be/JROkWS2xjE8で、配信されました。

これを記念して、素敵なプレゼントが当たるキャンペーンを開催します。
@bunshun_sendenをフォローして、当該ツイートをリツイートすると、物語で重要な役割を果たす「ホームスパン」で作られた羊毛のかわいい人形「メイさん」と、伊吹さんとベルさんのサイン入り「ごきげんよう」Tシャツなどベルさんグッズを、3名様にプレゼントいたします。


キャンペーン概要

応募期間 2020年9月13日(日)12:00~10月21日(水)23:59
賞品 岩手県盛岡市の中村工房さんが制作、販売している「ホームスパン」の羊マスコット(色はえらべません)​

伊吹有喜さんとベルさんのサイン入りTシャツ(サイズはフリー)、ベルさん特製ブックカバー、クリアファイル、ステッカー2枚
当選人数 3名
応募方法 文藝春秋プロモーション部公式Twitterアカウント「@bunshun_senden」をフォローして、以下の投稿をリツイートしてください。

https://twitter.com/bunshun_senden/status/1304992494711578624
注意事項 ・応募の対象となるのは公式リツイートのみで、引用ツイートの場合はご応募対象外となります。
・当選のお知らせはTwitterのDM機能を使って行います。当選のお知らせを行う10月30日(金)まではフォローを外さないでください。
・アカウントを非公開設定にしている場合はご応募対象外となります。
・当キャンペーン関係者の応募はできません。
・ご応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
・未成年の方は、親権者の方が当ページに記載の各条件に同意いただいた上でキャンペーンの応募をお願いいたします。
・やむを得ない事情により、応募期間、賞品、当選人数、応募方法は予告なく変更となることがあります。

■当選後のお手続きについて
・当選された方にはTwitterのDMにてお知らせします。
・DMにてお知らせするURLからお名前、ご住所など送付に必要な情報をお知らせください。ご登録いただいた個人情報は賞品の発送のみに使用いたします。
・当選のお知らせから1週間以内にお返事いただけない場合、送付先情報が不正確で賞品をお届け出来ない場合は当選の権利を失いますのでご注意ください。
・抽選結果に関するお問い合わせにはお答えいたしかねます。
雲を紡ぐ伊吹有喜

定価:本体1,750円+税発売日:2020年01月23日


 こちらもおすすめ
インタビューほか直木賞候補作家インタビュー「美しい布をめぐる、家族の物語」──伊吹有喜(2020.07.13)
特集『雲を紡ぐ』の舞台となった盛岡で、著者が取材中に見つけたオススメカフェ5選+番外編(2020.02.28)
インタビューほか美しい布が、壊れかけた家族を包んでゆく──伊吹有喜(2020.02.03)
特集『雲を紡ぐ』に全国から感動、共感の声が続々届いています!(2020.01.31)
インタビューほか人と人の心の糸は一度切れても、再び繋がる──盛岡「ホームスパン」をめぐる親子三代の物語(2020.01.23)