本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
直木賞候補の芦沢央短編集『汚れた手をそこで拭かない』から1篇を期間限定公開!

直木賞候補の芦沢央短編集『汚れた手をそこで拭かない』から1篇を期間限定公開!

文:本の話note


ジャンル : #エンタメ・ミステリ

ひたひたと忍び寄るおそろしさ、ぬるりと変容する日常から、目を背けてはならない――。
芦沢央氏の独立短編集『汚れた手をそこで拭かない』が、第164回直木賞候補になりました。切れ味抜群の短編集、「最恐ミステリ」との呼び声も高く、熱い感想をたくさんいただいております。
話題沸騰中の本作から、日本推理作家協会賞(短編部門)候補作にもなった1篇「埋め合わせ」を本の話noteにて期間限定公開いたします!
 

『汚れた手をそこで拭かない』(芦沢 央)

* * *

下記バナーより、本の話noteでご覧ください!
公開終了いたしました。

汚れた手をそこで拭かない
芦沢央

定価:本体1,500円+税発売日:2020年09月26日

ページの先頭へ戻る