発売情報

野党第一党党首による「総理になる覚悟と準備」宣言『枝野ビジョン 支え合う日本』ほか

「野党第一党党首による「総理になる覚悟と準備」宣言『枝野ビジョン 支え合う日本』ほか」をはてなブックマークに追加

『枝野ビジョン 支え合う日本』『経理から見た日本陸軍』『悲劇の世界遺産』『教養脳』

5月の文春新書

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル
    枝野ビジョン 支え合う日本
    著者名
    枝野幸男
    発売日
    2021/05/20
    作品紹介
    私が総理大臣になったら――。
    立憲民主党代表が、総選挙に向けて提示する、目指すべき社会のあり方。自己責任論が壊した、みんなで支え合う社会を取り戻すために。
  • タイトル
    経理から見た日本陸軍
    著者名
    本間正人
    発売日
    2021/05/20
    作品紹介
    大組織を裏側から支えた男たちの物語
    予算決定や兵器の調達、兵士たちの食生活、唯一の憩いであった酒への並々ならぬ執念、お財布事情など、知られざるエピソードを紹介。
  • タイトル
    悲劇の世界遺産
    著者名
    井出明
    発売日
    2021/05/20
    作品紹介
    世界遺産の見え方が必ず変わる!
    世界遺産の相当数が、悲劇の記憶を持つ文化財だ。輝かしい文化・文物ばかりではない。ダークツーリズムの視点からの新たな旅に誘う。
  • タイトル
    教養脳
    著者名
    福田和也
    発売日
    2021/05/20
    作品紹介
    「古典」の美味しいところだけを味わう!
    万葉集、論語からヒトラー『我が闘争』まで、気になりながら読み通せない古典を、博覧強記の批評家が刺激的かつ明解に解説。