文庫

精選女性随筆集 倉橋由美子

1,100 (税込)
発売日2024年03月06日
ジャンル随筆・エッセイ
商品情報
書名(カナ) セイセンジョセイズイヒツシュウ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2024年03月10日
ISBN 978-4-16-792194-1
Cコード 0195

冷徹で毒々しい語り口に、引き込まれてやまない、孤高で美しい倉橋由美子の世界

表現に対し圧倒的に緻密で厳格な姿勢を持ち、美しくも毒々しい文体で綴る唯一無二の随筆。独自の視点で語る、文学、恋愛、性のこと。

目次

わが青春の倉橋由美子 小池真理子

第一部 倉橋由美子の小説作法
性と文学
純小説と通俗文学
インセストについて
小説の迷路と否定性
毒薬としての文学
なぜ書くかということ
青春について
政治の中の死
安保時代の青春
なぜ小説が書けないか
読者の反応
あたりまえのこと

第二部 倉橋由美子の小説批評
『倦怠』について
「綱渡り」と仮面について
青春の始まりと終り──カミュ『異邦人』とカフカ『審判』──
坂口安吾論
英雄の死
吉田健一氏の文章
『日本文学を読む』を読む
澁澤龍彦の世界
百聞雑感

第三部 倉橋由美子の性と死
田舎暮し
ある破壊的な夢想──性と私──
女と鑑賞
性は悪への鍵
誰でもいい結婚したいとき
妖女であること
主婦の仕事
やさしさについて
「自己」を知る
夜 その過去と現在

解説 古屋美登里
略年譜


(本書の初版カバーのクレジットは、正しくは「装画・神坂雪佳・古谷紅麟 編『新美術海』(芸艸堂)より」となります。)

小池真理子さん、川上弘美さんから素敵なコメントをいただきました!

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

書店在庫
ネット書店で購入
文庫

精選女性随筆集 倉橋由美子

1,100 (税込)
発売日2024年03月06日
ジャンル随筆・エッセイ
商品情報
書名(カナ) セイセンジョセイズイヒツシュウ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2024年03月10日
ISBN 978-4-16-792194-1
Cコード 0195
試し読み
書店在庫
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
佐伯泰英特設サイト 文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト 文春文庫 50周年×「陰陽師0」「文春文庫 50th 時を超える名作フェア」 全国主要書店にて開催中! 米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト 吉永南央「紅雲町珈琲屋こよみシリーズ」特設サイト