2019.01.18 発売情報

ヤクザ映画に勝るとも劣らない、血なまぐさい権力闘争がそこに! 構想20年、人気歴史学者が解き明かす『承久の乱』ほか

「ヤクザ映画に勝るとも劣らない、血なまぐさい権力闘争がそこに! 構想20年、人気歴史学者が解き明かす『承久の乱』ほか」をはてなブックマークに追加

1月の文春新書

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル なぜ日本の会社は生産性が低いのか?
    著者名 熊野英生
    発売日 2019/01/18
    作品紹介 人気エコノミストが明かす生産性向上のポイント
    先進国最低の労働生産性にとどまる日本。その原因を探ると、旧日本軍と同じ失敗の構造が見えてくる。生産性向上の秘訣満載の好著!
  • タイトル 昭和の東京 12の貌
    著者名 文藝春秋編
    発売日 2019/01/18
    作品紹介 東京の街の変貌に迫る傑作ルポルタージュ集
    五十五年前の五輪から東京はどのように姿を変えてきたか。銀座、秋葉原、永田町、山谷などの今昔を古市憲寿ら十二人の筆者が描く。
  • タイトル 平成の東京 12の貌
    著者名 文藝春秋編
    発売日 2019/01/18
    作品紹介 東京人の変貌に迫る傑作ルポルタージュ集
    街が変われば人も変わる。急増する外国人、社会に不寛容な高齢者、子供を虐待する親……。現代の東京人の姿を十二人の筆者が描く。
  • タイトル 承久の乱
    著者名 本郷和人
    発売日 2019/01/18
    作品紹介 この戦いこそ本当の天下分け目の合戦だ!
    後鳥羽上皇の北条義時追討命令に始まった「承久の乱」。ただ一度、官軍が負けた戦いの謎を『日本史のツボ』の著者が解き明かす。